« DS葛葉ライドウ:第七話 | Main | DS葛葉ライドウ:第九話 »

DS葛葉ライドウ:第八話

第八話:鉄塔の悪魔

●矢来区築土町
・探偵社で鳴海から和電イ号基は晴海町の先と聞く。鳴海はどうやら、超力兵団計画の元になった何かと関わりあるらしい。
・トートの巧みの技発動、こえだをキョウトの古根付に。今イチ・・・(-_-

●名も無き神社
・ヤタガラスの使者を呼び出し、サマナーランク"誉れ高き悪魔遣い"十四代目葛葉ライドウへ。

●修験界
・拾い物(第6階層):アスカの古鏡(赤い結晶をトートで単独捜査)、運の香、ねこじゃらし、睡眠弾×20

●港東区桜田山
・和電イ号基前で陸軍兵に読心術かけて、宗像少将が来ていると判明。異界から侵入することになり、桜田山の異界開き可能に。早速、名も無き神社へ行って異界開きを依頼。
・拾い物:珍味のおつまみ(現場検証)、銘酒たくみ、15円(現場検証)、金丹、牛黄丹

●異界・桜田山
・お賽銭1000円入れると、何やら幽霊が神様と名乗って現れ、お礼だと言ってマッスルドリンコget。・・・誰?(^^;
・ヒルコにびっしり覆われた電波塔からヘンな電波出てるらしく、お地蔵様から何とかしてくれと強引に依頼。オボログルマにもお気に召さないらしい。
・電波塔前で赤服憲兵達に発見され、ヨミクグツ×3と強制戦闘。物理に強いパールヴァティの飛電とメディア連発で勝手に倒れてくれた。(^^;
・トートの巧みの技発動、珍味のおつまみを金丹に。ショボい・・・(-_-
・拾い物:ソーマの雫、銘酒らいでん、キョウトの古根付(赤い結晶をトートで単独捜査)

●名も無き神社
・ヤタガラスの使者を呼び出し、サマナーランク"怪力乱神を語り継ぐ"十四代目葛葉ライドウへ。語り継いじゃうのか・・・(^^;
・ヤタガラスの使者を呼び出し、サマナーランク"暁天の星"十四代目葛葉ライドウへ。

●矢来区築土町
・合体がサチってきたので、しばらく腰を据えて高位の仲魔作りに注力。弱点カバーしたジークフリード、トール等作成。
・トートの巧みの技発動、金丹をこえだに。orz

●和電イ号基
・道塞いでるヒルコを排除して強制戦闘。ヒルコは増援出るけど問題なし。
・同じく道塞いでるヒルコを排除して強制戦闘。
・中層の赤い結晶&青い結晶の島へ行くのに一苦労。結局、ナーガラージャの上の青い結晶の島から単独行動で到達。行き止まりからとは盲点だった・・・(-_-;
・上層で一度セーブしてから頂上へ。宗像、超力兵団計画は天孫降臨に対する虐げられた国津神の復讐だと自己正当化。伽耶に憑いた鬼の血によって永久機関の知識を得られたので、衛星タイイツとEL200で力を集めて超力超神を生むのだとか。宗像らまつろわぬ民の復讐に力を貸せと最後の勧誘を受け、どキッパリ断ると、ヒルコの山からミシャグジ様が出てきて強制戦闘。
・ミシャグジ様は唾ガードしても麻痺するので、ライドウはひたすら走って逃げ回り、精神無効のジークフリードがマハブフダイン連打。たまたまタイミングが合って弱点表示になったら、事前にタルカジャかけたライドウが斬撃で追い討ち。ジークフリードのMPが1回尽きたけど、チャクラドロップ2個使って継続、特に問題なく撃破。
・ミシャグジ様の骸の前で感慨に耽るライドウの背後に、倒したはずのラスプーチン出現!不意打ちで金縛りにされたライドウ、業斗童子共々時空の狭間へ放り込まれた・・・
・拾い物:キョウトの古根付(赤い結晶をトートで単独捜査)、ラクヨウの玉杯(赤い結晶をトートで単独捜査)、鎮心符×2、グレイトチャクラ、アスカの古鏡(赤い結晶をトートで単独捜査)、テーベの石壷、ジャワの浮彫(赤い結晶をトートで単独捜査)
・この時点での仲魔:リャナンシー、ラミア、トート、ケルベロス、ジークフリード、トール、フツヌシ。

|

« DS葛葉ライドウ:第七話 | Main | DS葛葉ライドウ:第九話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72682/9160546

Listed below are links to weblogs that reference DS葛葉ライドウ:第八話:

« DS葛葉ライドウ:第七話 | Main | DS葛葉ライドウ:第九話 »