« 第3次SRWαメモ(トウマ:59話) | Main | DS葛葉ライドウ:第弐話 »

DS葛葉ライドウ:第壱話

第壱話:消えた資産家令嬢

●矢来区築土町
・まずは謎の美少女の捜査から開始。捜査費1000円もらって事務所出た途端、張り込んでた風間刑事が誘拐云々と口を滑らせたので、ウコバク召喚して発火で聞き込み、少女の身元と誘拐されたことが判明。
・おばさんに発火で牛黄丹×1get。
・多聞天は今は無人。
・おじさんに牛黄丹売って2000円get。・・・精力剤?f(^^;
・拾い物:金丹×2、牛黄丹×1、傷薬×1、宝玉×1、鎮心符×2。

●大道寺邸
・伽耶が落としていった揚羽蝶のブローチを見せて、伽耶の叔父の大道寺清と話す。伽耶は十日程前から行方不明、父親で当主の猛は病床にある。清から伽耶捜索の依頼を受けたものの、執事の中村は非協力的。
・単独捜査で書斎に潜入、伽耶の写真get。
・仏頂面の使用人(女)に100円渡して聞き込み。曰く、女の血肉をすするとか、人でないものを飼っているといった噂のため、大道寺家は呪われた家系と言われる。
・お気楽な使用人(男)を目で殺して(^^;)聞き込み。曰く、当主の猛はもう長くない。清は事業に失敗してる。執事の中村は忠実だけど堅物。
・血眼の使用人(男)に発火。地下から毎晩女の泣き声が聞こえるとか。
・拾い物:値のはるビール、ラクヨウの玉杯(現場検証)

●矢来区築土町
・女学生に伽耶の写真を見せて、友人のリンさんなら何か知ってるかも、と聞く。
・リンに伽耶の写真を見せて、詳しい話しを聞こうとした矢先、リンが異界に呑まれて消えた!業斗童子の勧めで、異界開きのため志乃田へ向かうことに。

●志乃田:名も無き神社
・右のオキツネ様が、そのうちいいこと教えてやるとか。
・龍穴でセーブ。
・ヤタガラスの使者を呼び出し、サマナーランク"新進気鋭の"十四代目葛葉ライドウから、"後世畏るべし"十四代目葛葉ライドウへ。更に異界開きを依頼して、異界の築土町へ潜入。

●異界・築土町
・ツチグモがリン嬢を餌にしようとしてるので、龍のアギト迂回しつつ助けに向かう。
・NPCアガシオンと話して、虫捕りには大きな木、甘いもの、人のいない場所、満月が重要とか。
・ツチグモ直前のシキミの影は雷電属弱点。道中で仲魔にしたアガシオンのジオ一発で破壊。
・ツチグモ×3と対戦。どうやらリン嬢を餌にライドウをおびき寄せるよう、誰かに使嗾されたらしい。アズミのブフ連打で楽勝。リン嬢は現世に帰還。
・拾い物:牛黄丹×1、魔力の香×1、睡眠弾×15、宝玉(アズミの飛行でget)、チャクラドロップ×1、反魂香×1

●本郷
・拾い物:清酒まんさく、キョウトの古根付

●名も無き神社
・ヤタガラスの使者を呼び出し、サマナーランク"大正妖都の純情"十四代目葛葉ライドウへ。管二本追加。・・・純情?f(^^;

●矢来区築土町
・リン嬢から話を聞く。大道寺家には娘が十六になると鬼がついて呪い殺すという噂があり、「地の道は 父と母の間にありて 血の道かえせ 血の道の鬼。鬼の血ころせ 奈落の底で・・・」という唄を伽耶が口ずさんでいた。

●大道寺邸
・納戸で壁板を調べると動きそうなので、アガシオンの現場検証で怪しい本を発見。唄の通り、「母」と「父」の間の「鬼の口承」を取って、地下への入り口開く。
・地下で道を塞いでる大タラスク、洋食屋の赤ワインをご所望。
・拾い物:火炎弾×15、ソーマの雫(外)

●矢来区築土町
・大道寺邸のメイドさんを慰め、洋食屋の赤ワインをget。
・拾い物:銘酒らいでん(現場検証)、衝撃弾×20(現場検証)、あぶらあげ(単独捜査)、アイスクリン(単独捜査)、黒蜜(単独捜査)

●大道寺邸
・地下で大タラスクに赤ワイン渡すと、大タラスク+アズミ×2と戦闘。HP減らすと降参してくる。更に話しかけると、値のはるビールを要求してくるので渡したけど、気に入らなかったらしい。以後向こう側に渡れるように。
・奥の座敷牢で現場検証して伽耶の日記get。資金繰りに困った叔父の清と遺産相続でもめた上、鬼憑きの伝承を告げられて苦しみ、地下に閉じ込められたらしい。
・戻ると魔トリョーシカからトゥルダクが現れ、ガシャドクロ+トゥルダク×2と戦闘。トゥルダクは無限召喚されるので、ガシャドクロをタコ殴りして先に倒す。
・1Fに戻り、単独捜査で居間での会話を盗み聞き。来客は清の事業立て直し資金を餌に、伽耶の身柄を要求したらしい。また清自身の呪いの念で当主の猛を病身にさせてやった、とか。
・拾い物:チャクラチップ×2、宝玉(飛行)

●名も無き神社
・ヤタガラスの使者を呼び出し、サマナーランク"噂をすれば影がさす"十四代目葛葉ライドウに。
・満月時、神社入ってすぐ左手の大木を調べて、アイスクリン塗って更に調べるとカブトムシget。更に続けて黒蜜塗って調べるとオオクワガタget。

●異界・築土町
・NPCアガシオンと話して、カブトムシとオオクワガタを譲り、代わりにジャワの浮彫とローマの銀貨get。

●大道寺邸
・居間に入ると来客は帰った後で、清が掟通りに殺される伽耶が不憫で兄を止めようとしただけなのに・・・とつぶやいた後、首から何か生えてきて(-_-;)赤いマントの怪人に変化。居間から逃げた後、邸全体が異界化。
・階段の下辺りで、謎の外人サマナーの声が「ツチグモとガシャドクロは警告だったのに・・・ユーは知りすぎた」とか響いてきて、イッポンダタラ&トゥルダク(無限召喚)と強制戦闘。
・謎の外人サマナーは化けた清を逃がすのが目的だったらしい。何やら大事になってきたので、一度探偵社に戻って鳴海と相談。

●矢来区築土町
・探偵社では鳴海がボヤき、業斗童子がデビルサマナー絡みの事件ってことで張り切る。
・この時点での仲魔:アルプ、アガシオン、オバリヨン、オルトロス、ウコバク、モー・ショボー。主力はもちろんブフ継承させたオルトロスだけど、モー・ショボーも火炎半減で弱点減らしてザンとアギ持たせたので、なかなかお役立ち。

第壱話:消えた資産家令嬢 完

|

« 第3次SRWαメモ(トウマ:59話) | Main | DS葛葉ライドウ:第弐話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72682/8943261

Listed below are links to weblogs that reference DS葛葉ライドウ:第壱話:

« 第3次SRWαメモ(トウマ:59話) | Main | DS葛葉ライドウ:第弐話 »