« April 2007 | Main | June 2007 »

May 2007

Fate/StayNight[RealtaNua]セイバールート(2)

初回、セイバールートの5日目から。

●2/4
[学校]
・士郎、凛、桜の3人で登校。慎二に絡まれ凛がやり込めて撃退。
・選択肢

遠坂との待ち合わせ場所へ

→屋上で凛から学校の結界について知らされる。凛曰く、学校にもう一人魔術師がいるが、令呪もサーヴァントの気配もなかった。結界を張ったのはおそらくサーヴァント、凛が妨害してもあと8日程度で起動可能になりそう。
・凶悪な結界の主を倒す決意を固める士郎、綺礼の「君の願いは・・・」って台詞を思い出して逡巡。

[衛宮邸]
・選択肢

ランサーについて

→紅槍と全身のルーンの守り、生き延びる事に特化した能力からして、魔槍ゲイボルクを操るアイルランドの大英雄クーフーリンに相違ない。ゲイボルクは使えば必ず敵の心臓を穿ち、燃費も良いので聖杯戦争に適している。

アーチャーについて
→アーチャーはセイバーを見知っていたために驚愕し隙が出来たのではないかと推定。
バーサーカーについて
→バーサーカーの防御能力はランクAに満たない全ての攻撃を弾く概念武装と推定。宝具は対人、対軍、対城の3つに大別される。

・同じ家でセイバーを独りにしておくのは嫌だ、と士郎が強引に皆と引き合わせ。セイバー、切嗣から士郎を守るよう頼まれたと説明。納得しない藤ねえ、道場でセイバーと手合わせし、戦わずして完敗。凛、士郎の行為を「心の贅肉」と批判。

●2/5
[衛宮邸]
・頻発する謎の昏睡事件は別のマスターの仕業。学校の結界は3流のマスターの仕業だが、こっちは1流の大魔術師による生命力の"吸引"。

[学校]
・士郎は魔力感知下手だけど世界の異常には敏感。
・弓道場が結界の重要な基点と気づく士郎。慎二が現れ自分もマスターだと明かし、共闘しようと嘯いて校外へ連れ出す。

[間洞邸]
・慎二が引き合わせたサーヴァントは、英霊とは思えないほど冷たく暗い気配のライダー。
・間洞家も魔術師の家系だが既に慎二の代では魔術回路が失われている。魔術の知識は長男の慎二にしか与えられてない。と慎二は思ってる、と・・・(-_-;
・学校の結界はもう一人のマスターの仕業。凛は魔力感知でマスター探してるので、そもそも魔術回路を持たない慎二をマスターとして感知できない。
・慎二から共闘して凛を倒そうとのオファー、士郎はキッパリ断る。
・ライダーの判断では、山の柳洞寺には魔女が潜んでいるとか。
・選択肢

ライダーに話しかける

→寺の魔女は男性を知り尽くしているので危険。

[路上]
・偶然出会った一成、寺に訳ありの美人の客が居て皆浮ついてるとのこと。

[衛宮邸]
・マスターの召喚に応えるサーヴァントは似た気質を持つ。心に傷を負うマスターの召喚には同様に傷を負うサーヴァントが応え、英霊に近い怨霊を呼び出してしまうこともある。
・セイバー曰く、柳洞寺は落ちた霊脈、この地域の命脈が流れ落ちる場所なので、魂を集めるには絶好のポイント。遠坂家以外にもう一つ地脈の中心点があるのは変だが理由は不明。
・凛曰く、柳洞寺には実践派の法術師がいない。修行が浅くて神仏に届かない分を、自身の力で補い霊を成仏させるのが実践派の法術師で、日本では組織化されている。
・セイバー曰く、柳洞寺には自然霊以外を排除する法術が働き、サーヴァントを拒む。正門からのみ、サーヴァントの能力低下なしに侵入可能。
・セイバーは強硬に先制攻撃を主張。凛は勝算なしと傍観宣言。

・選択肢

戦う

→柳洞寺の山門に門番は不在。転移魔術にひっかかって士郎は内部に強制転移、助けようとしたセイバーは現れたライダーに邪魔され足止め。

→待ち受けてたキャスター、呪文一つで易々と士郎瞬殺、「馬鹿な子。そんな紙クズみたいな魔術抵抗で私の神殿にやってくるなんて、セイバーもマスターに恵まれなかったようね」バーサーカーを倒すためにセイバーを貰い受ける、と令呪を切り取ってDEAD END。

→タイガー道場


戦わない
→勝算がないから、と士郎がセイバーを説得、押し問答の末に柳洞寺襲撃は先延ばし。
→最強の剣の英霊としての誇り故、夜半セイバーが抜け駆け、単独で柳洞寺へ。

[柳洞寺]
・山道に至ったセイバー、柳洞寺が既に汚され死地となっていると認識。
・立ちはだかったアサシンからは、宝具も魔力も感知できず。にも関わらず必殺の手段がある、侮れない、と直感するセイバー。
・いかなるサーヴァントか、との問いに「アサシンのサーヴァント、佐々木小次郎」と素直に応える。名乗られたからには騎士の誇りにかけて名乗り返さねば、と力むセイバーに、アサシン「名乗れば名乗り返さねばならぬ相手であったか。いや、無粋な真似をしたのは私であった」と余裕カマして制止。
・「目が眩むほどの美しい剣気」と讃え、故にセイバーと看破したアサシン、「サーヴァント随一と言われるその剣技、しかと見せてもらわねばな」と戦闘開始。
・異常な長刀を自在に操り山道上段に居座るアサシンに、セイバー苦戦。「刀身3尺余り、幅は4寸の西洋剣」と風王結界の見えない刃を見切るアサシン、驚くセイバーに対して、邪剣使い故の大道芸と自嘲。
・未だ剣を鞘に納めたままか、と手加減を非難するアサシンに、セイバーは無言。ならば、とアサシンが先に秘剣・燕返しを披露。直感のみで階段を自ら転げ落ち危うく回避するセイバー。燕を斬ることを思いつき、複数の太刀筋でのほぼ同時の斬撃を編み出した、と語るアサシン。セイバー、「ほぼ」でなく完全に同時の二の太刀だったと独白、「・・・多重時限屈折現象(キシュア・ゼルレッチ)・・・なんの魔術も使わず、ただ剣技だけで、宝具の域に達したサーヴァント」と戦慄。アサシン、もう少し横に広ければ三の太刀も放てたのに、と更に余裕の発言。
・遂に本気を出すセイバー、風王結界を解放して烈風を吹き付ける。そこへ遅ればせながら駆けつけた士郎、烈風で近づけず・・・役に立たねぇ。orz と、木立に潜む第3者の気配、どうやらセイバーの秘剣の覗き見が目当て?興を削がれたアサシン退場、セイバーも魔力使い切って失神、第3者も手出しせず。

[衛宮邸]
・目覚めたセイバーと再び押し問答。この身は戦うためにある、とセイバー。士郎、女の子にだけ戦わせるのはイヤだから自分が戦う、と的外れなコト言いつつ、内心では「無力な自分を守って。その代わりに"誰か"が傷つくのは許せない。」と独白。ふ〜ん、女の子云々よりはそっちが問題な訳ね・・・結局、セイバーが剣で、凛が魔術で士郎を鍛えることに。

●2/6
・士郎の記憶。切嗣サン「世界が非情ならば・・・それ以上に非情になる事を武器にして、自分の理想を貫こうとしたんだよ。」現実解としては百を見捨てて九百を生かすのが理想なんだとぼやく切嗣、憤る当時の士郎に「そうだね士郎。結果は一番大事だ。けどそれとは別に、そうであろうとする心が・・・」

[衛宮邸]
・学校休んで道場で特訓。セイバー曰く、士郎は魔術師としては未熟だが戦士としては悲観したものでもない。
・選択肢

戦う理由

→セイバーが聖杯を求める理由は、生前に果たせなかった責務を果たすため。ただ、もしかするとやり直しがしたいだけなのかも・・・と呟くセイバー。

[公園]
・商店街で出会ったイリヤとお話。イリヤの父親が彼女の白髪を褒めていたらしい。代々聖杯戦争に関わって来た名家アインツベルンで、生まれも育ちも尋常でないことを感じ取る士郎。

[衛宮邸・凛の部屋]
・遠坂の魔術は力の流動と転換。凛は余力のあるときに自分の血を媒介して宝石に魔力を移している。遠坂の家系だけが宝石に魔力を流動させ永続的に蓄積可能、他の魔術師も自身の魔術刻印においてのみ同様の事をしている。
・歴史の浅い魔術師は、儀式や供物をもって大源(マナ)を引き出す昔ながらの魔術形式(フォーマルクラフト)を行う。血生臭いので士郎には向いてない。
・小源(オド)を扱う魔術師の家系は代を重ねて魔術回路を強化。更に、代々が極めた魔術を形にして伝え継ぐものが魔術刻印。魔術刻印が一子相伝なので、魔術師の家系で知識を継ぐのは一人だけ。
・凛の魔術刻印は左腕全体、使わなければ浮かび上がらない。間洞の家では刻印の継承も止まっている。

[衛宮邸・庭]
・士郎、アーチャーと初対面。決定的に相性悪いと互いに直感。
・アーチャー、セイバーを戦わせず自分が戦い、犠牲を出したくないと考える士郎を非難、「サーヴァントは戦う為だけの存在だ。それから戦いを奪う事こそ冒涜だが・・・まあ、おまえに言っても始まるまい」と嘲笑。アーチャーの「だが間違えるな。おまえが気取る正義の味方とは、ただの掃除屋だ。その方法で救えるものは、生き残った者だけと知れ」という言葉に、言い知れぬ重さを感じ打ちのめされる士郎。抗弁すると、「正義の味方なんてものは、起きた出来事を効率よく片付けるだけの存在だ。おまえは、おまえが救いたいと思う者をこそ、絶対に救えない」とアーチャー追い打ち。最後に「誰が何をしようと、救われぬ者というのは確固として存在する。おまえの理想で救えるものは、おまえの理想だけだ。人間に出来る事など余りにも少ない。それでも・・・」と言い残してアーチャー退散。
・何故かその台詞の後に「・・・それでも。一度も振り返らず、その理想を追っていけるか」と紡がれた気がする士郎。

●2/7
[衛宮邸]
・選択肢

サーヴァントになる前のセイバーが知りたい

→生前は普通の女の子だったんじゃないかと期待する士郎。・・・馬鹿かコイツ?何で英霊になったと思ってるんだか・・・(-o-;)

[路上]
・選択肢

衛宮邱にまっすぐ帰る

→昼食の美味さに衝撃のセイバー。(^^;

・選択肢

しばらく退避

→髪をおろした湯上がりのセイバーに「ただの女の子」を感じて衝撃の士郎。・・・呑気なヤツ。(-_-;


[衛宮邸・凛の部屋]
・魔術回路は一度作れば十分、後はスイッチのオンオフを学ぶだけ。凛、士郎が毎回生命の危険を冒して魔術回路を作り直していたのは師匠の誤った指導のせい、と切嗣を非難。士郎はスイッチが閉じてしまっているからと、宝石を士郎に呑ませて魔術回路を強制オン、後はオンオフに慣れるだけ。
・続けてランプの強化を試みるも30個ことごとく失敗。
・強化は物に備わった能力を伸ばす魔術。変化は物に備わる能力を変化させる魔術。投影は物を複製する魔術で、すぐ消えてしまう等効率が悪い。

[衛宮邸・庭]
・庭で涼んでるとアーチャー再訪、強化の魔術の指導に関しては凛も間違っている、元からある物に手を加える程おまえは器用じゃない、と指摘。天才には凡人の悩みはわからないから凛は士郎の師に向いてない、とも指摘。
・気色ばむ士郎に、アーチャー「衛宮士郎は格闘には向かない。おまえの戦いは精神の戦い、己との戦いであるべきだからだ」納得いかない士郎、戦うなら殴り合うしかない、と抗弁。
・業を煮やしたアーチャー、「一度しか言わんからよく聞け。いいか、戦いになれば衛宮士郎に勝ち目などない。おまえのスキルでは、何をやってもサーヴァントには通じない。ならば、せめてイメージしろ。現実で敵わない相手なら、想像の中で勝て。自身が勝てないのなら、勝てるモノを幻想しろ。・・・所詮。おまえに出来る事など、それぐらいしかないのだから」
・何故か決して忘れてならない助言と感じる士郎。アーチャー、殺すべき相手に助言など、と自嘲しつつ退散。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

欧州CL決勝、ミランが雪辱!

SportsNavi: ミランが2年前のリベンジ 7度目の欧州王者に=欧州CL
ミランのマルディーニ「次はクラブW杯」=欧州CL

やってくれました、ACミラン7度目の欧州王者!(^o^)
苦しい試合展開の中、ピルロとカカのアシストから、我らのスーペルピッポが2ゴール、1点差を守りきって優勝!しかもその相手が、2年前の決勝戦で奇跡の大逆転による敗北を喫したリヴァプールなので、まさに感無量・・・(T^T)

マルディーニもあと1シーズン続けるって明言してくれたし、まずはめでたしめでたし。暮れにはトヨタカップで、是非ともマルディーニやカカやガットゥーゾの勇姿を生観戦しなきゃ・・・(^-^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第3次SRWαメモ(セレーナ:EXH:26話)

●第26話:かりそめの旅人
・珍しくセレーナが皆に特製ハーブティをふるまって・・・と思ったらいれたのはエルマ。スレイ「あのヘラヘラした態度に騙されるな」と、実は復讐鬼セレーナの神経が張りつめてる事を指摘。「任務遂行中の工作員なんてそんなもの」と言う諜報員あがりのレミー。スレイ、セレーナがロンド・ベルαに属していながら心を許さず独りで戦っていることを指摘、「あの女にとって我々は任務を遂行する上での利用できるもの以上の意味はないらしい・・・」
・エルマの板についた給仕ぶりを見てスレイ「あの女・・・プライベートではどこまでも横着だな・・・」と呆れ顔。レミーにコンビ結成を誘われたエルマ、「遠慮します。レミーさんやミサトさんはセレーナさんと同じ匂いがしますから」と日常生活のずぼらさを鋭く指摘。(^^;
・展開はクスハ編同様。お待ちかねの飛炎騎士登場!(^-^
・全機突貫しつつ全体攻撃連打。2PPにセレーナら精鋭を上陸艇へ差し向けておき、3PPに敵全滅で戦闘終了、熟練度get。
・クリア後、勝利の鍵、スーパーリペアキット×2、OVAのコロッケ×2、アンドロメダ焼き×2get。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第3次SRWαメモ(セレーナ:EXH:25話)

●第25話:選ばれし者、選びし者
・無思慮に喧嘩売って回るコスモ、ウザ・・・(-_-#
・セレーナ、大空魔竜のコンピュータルームでも"ミッション・ドール"のデータ見つからず。同行したスレイ、「復讐は何も生まない」と忠告、「事実、私は・・・」と自身の経験を語ろうとするも、セレーナに「余計なお節介」と切り捨てられ沈黙。
・ヘルモーズでは、スペクトラがエペソ士師から「ダレット・バルシェム」と呼ばれて「スペクトラと呼べ」と抗弁、エペソは無視して仮面を揶揄。挑発に乗り素顔をさらしたスペクトラを見送り、エペソ「フッ・・・噂は本当であったか。ゴラー・ゴレム隊の者は、かの者達の写し身・・・。余と同じく造られた存在だ」と独白。
・南と東に主力を振り分け、南東にはセレーナや死神など少数精鋭を進めつつ、イデオンは鉄壁かけて突出しゲージ稼ぎ。3PP、両翼の雑魚片付けてフーレ撃沈。
・5PP、かく乱かけておいて、最後に残したヘルモーズに総員突撃、イデオン援護攻撃絡めて集中攻撃し、HP削ってズフィルード出現。続けて飛び込みながら総攻撃、ズフィルード撃破して戦闘終了、熟練度get。援護陣形組むまでもなかった・・・
・プロペラントタンク×2、カートリッジ×2、リペアキット×2、カットナライザー×2get。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

無双OROCHI:呉(1)

魏、蜀に続いて今度は孫呉のストーリーモード。
初期メンバーは孫策、家康、半蔵。・・・バランス悪し。(-_-;

●1章:定軍山の戦い(貞観政要get)
身内が人質にされてるので妲己の走狗に渋々甘んじる孫策。
「普通」で開始、まず山を制圧してから、両翼の敵を殲滅。敵本陣に殴り込んで馬超、蘭丸撃破してクリア。逃がされた蘭丸、何にも縛られない孫策の器に感じ入って仲間に。更に人質にされてた周瑜が解放されて仲間に。
続けて、孫策を外して家康メインで「易しい」開始。山を制圧したらとっとと敵本陣に進軍、間の敵を殲滅して孫策も前進させ、蘭丸と邂逅イベント起こして07'09"東側に貴重品発見報告。

●2章:長坂の戦い(善隣国宝記get)
凌統と甘寧の反乱軍を鎮圧に。
蘭丸メインに「普通」で開始。順次攻め上り、火計は阻止、甘寧の奇襲も阻止。時間切れで貴重品発見できず・・・クリア後、太史慈が仲間に。
蘭丸メインに「易しい」でやり直し、馬術強化レベル7。本陣近くの敵兵だけ掃討しておき、後は最速で敵将倒しつつ前進。工作部隊動き出す直前に左近は撃破。工作部隊も速攻撃破、すぐ敵伏兵に向かって撃破。動き出す前に甘寧倒し、6'33"陸遜以外の敵将全滅。そのまま撃破数稼ぎ300人斬りで北西に貴重品発見報告。直後、敵の居ない本陣で何故か総大将苦戦報告入ったけど、放置して陸遜倒しクリア。一体誰に苦戦してたんだか?(-_-#

●2章外伝:常山の戦い(道三の小刀get)
奪われた3つの兵糧庫を、順次奪還しては輸送兵長を本陣まで護衛。出て来た風魔小太郎を撃破し、最後に明智光秀を倒してクリア。クリア後、小太郎が仲間に。
後で濃姫メインで「易しい」やり直し。兵糧庫を次々制圧、近くの敵兵掃討したら次に移り、5'54"輸送部隊×3城内到着。撃破数足りてるので南西に貴重品発見報告。

●3章:小谷城の戦い(天下二分の書get)
星彩と凌統、甘寧の反乱軍鎮圧。流れの軍師、島左近が孫堅の情報を持ってるらしく、協力。
クリア後、呂蒙と島左近が仲間に。
周瑜で「易しい」やり直し。左近が城壁壊したら北西砦近くで敵援軍を待ち、出てきたら速攻掃討。撃破数足りてるのですぐ南東砦の北側に貴重品発見報告。

●3章外伝:建業城の戦い(慶次道中日記get)
左近を引き合わせてくれた信長への恩返しに濃姫救出作戦。
最初は伝令がどこに出てどこへ向かうかわからず逃げられてはやり直し。結局、南側から2、3人ずつまとめて出て、軍団情報で位置確認できるのに気づいてメドがたった。開始直後に3方の敵兵長撃破、敵将出たら速攻撃破。伝令出たら中央で南向きに騎乗して待ち、伝令が視界に入り次第馬を寄せて斬殺。丁寧に繰り返し、最後に独眼竜とか倒してクリア、濃姫が仲間に。
後で前田慶次メインに「易しい」やり直し。仲間が消耗しないようフォローしつつ伝令狩り、撃破数100稼いでおいて、独眼竜撃破で貴重品発見報告。

●4章:大坂城の戦い(孫臏兵法get)
いよいよ孫堅救出。
孫策メインに「易しい」で開始。正門前へ姿さらして左近に呆れられてから、東へ回って奥へ侵入。天守を上って孫堅と再会、合流。脱出すると敵将がゾロゾロ出てくるので、龐徳を速攻倒し、残りも撃破。天守西側への門が開かず、捕われてる他の味方とやらは救出できず。そのまま撃破数稼ぎ、500越えたあたりで南に貴重品発見報告。脱出地点到達でクリア、孫堅は殿で敵追撃を阻むため残り、結局救出ならず・・・orz

●4章外伝:宛城の戦い(月光花の髪飾get)
燃える城からの脱出援護、「易しい」で開始。民だの侍女だの村長だの、次々出てくる民間人を脱出地点まで護衛。基本的に騎乗で、脱出ルートの敵を素早く殲滅。最後に何故か今川義元が脱出して来てびっくり。(@_@;)脱出全て成功させてくのいち生存で、クリア後くのいちが味方に。
後で大喬メインに「易しい」でやり直し。民間人護衛しつつなるべく撃破数稼ぎ、家康減らさずに龐徳撃破。最後に、甄姫を倒さず雑魚倒してどうにか撃破数300、北西に貴重品発見報告。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

無双OROCHI:蜀(2)

●5章:呉郡の戦い(道雪具足get)
誾千代メインに「易しい」でスタート。空城1つ目で怪しい敵兵撃破して伏兵看破。南東の2つ目では櫓を全部倒して敵兵撃破し伏兵看破。西の3つ目では怪しい味方兵をつけ回して伏兵看破。それから南の城に入って董卓撃破すると、北に貴重品発見報告。後は船長を援護しつつ敵を掃討、南の城の檻に近づいてみると、捕われてたのは劉備でなく袁紹。orz
南東に出る孔明様、南西に出る孫権を倒してクリア、袁紹が仲間に。

●5章外伝:街亭の戦い(火神の羽get)
祝融メインに「普通」で開始。中央突出、孫尚香を倒したら孫市のところまで戻って撃破数稼ぎ。3'37"に挟撃開始、その少し後に300人撃破して8の字の左下辺りに貴重品発見報告。回収したら進軍して正宗撃破でクリア、正宗が仲間に。

●6章:虎牢関の戦い(独眼竜の煙管、五輪書get)
独眼竜メインに「普通」で開始。まず北上して孫策救援、曹仁撃破。次に火計地点へ向かって敵掃滅。火計の邪魔に出てくる風魔小太郎をすぐ倒し、突出して貂蝉、司馬昭を撃破。10分以内だけど貴重品出ない・・・とりあえず火計成功させてから、仲達倒してクリア。
何度かやり直したものの、貴重品が出てくれない。
結局「易しい」で、火計成功まで中央で待ち、前線に出て来た敵将を端から瞬殺、司馬昭の次に貂蝉倒したところで貴重品発見報告、時間は9'36"、場所は仲達の後ろあたり。ホッ・・・(^^;
後で武蔵仲間にしてからやり直し。雑魚を逃がさないよう丁寧に殲滅、1000人斬りで北西端に貴重品発見報告。・・・この伝令って何者?(^^;

●6章外伝:手取川の戦い(南中王の王冠get)
孟獲メインに「易しい」で開始。まず南下して張郃、呂布を撃破。それから北上して稲姫を撃破。撃破数足りてたので、東側の道に貴重品発見報告。そのまま剣豪衆救援したものの柳生宗矩が倒されて失敗・・・orz
なんとなく五右衛門メインで「易しい」やり直し。武蔵の前進を助けてる間に田中某が撃破・・・どこのヘナチョコ剣豪?(-_-#
やり直すと、今度は中州の敵将全員倒したところで武蔵が水門奪取を放棄、失敗。敵を残さなきゃならんとは・・・orz
またやり直し、今度は武蔵放置して北側から中州の敵将をピンポイント撃破しつつ南下、南側の3人ばかり残しておく。次に武蔵の周囲の敵将&敵兵を掃滅、武蔵を城へ誘導。城の前の敵将を片付けて、中州に残した敵将が剣豪衆とやりあってる間に、呂布を速攻倒してようやく7'19"水門イベント発動。中州の敵将は逃走し、後は三成を討ってクリア、宮本武蔵が仲間に。(^-^

●7章:江戸城の戦い(孔明の錦袋、六文銭get)
初心に返って趙子龍、星彩、立花で「普通」開始。敵を薙ぎ倒しながらグルグル前進。張飛を星彩で撃破。関羽は趙子龍で撃破。炎上する天守閣からさっさと抜け出し、妲己に向かう途中、城の南東側でお宝発見。・・・気づかない間に貴重品発見してたらしい。(^_^;)孔明様倒してから妲己撃破でクリア。
イベントで、妲己を逃がす振りをして近づいた孔明様、隙をついて術で捕縛。全ては劉備様の居所を吐かせるため・・・とご説明。皆で協力して劉備救出に。・・・流石は蜀。f(^^;
クリア後、関羽、張飛、孔明様が仲間に。
続けて幸村メインにしてやり直し。関羽、張飛を倒して撃破数300人で天守閣最上階に貴重品発見報告。
更に、終章外伝出すため趙雲、星彩、孫策とかでやり直して、天守閣炎上から星彩の足を生かして速攻脱出。クリア後、終章外伝が追加。

●7章外伝:西涼の戦い(覇道鎧get)
武将扱いの民3人を護衛して脱出させる超面倒ミッション。劉備達3人で「易しい」にて開始したものの、呂布が出てくる辺りで民が殺されて失敗続き。何度かやり直し、橋をさっさと渡ったところで呂布迎撃、後はベッタリ民3人にへばりついてどうにか脱出成功、本多忠勝が武に感服。
次に袁紹メインで「易しい」開始。自殺志願な民にキレまくりつつ何とか進行、董卓が出たら呂布放置して急行。一度、先に呂布を倒しておいたら、民が勝手に逃げ切って終わっちゃったし。(-_-;)ウザい敵将&敵雑魚を蹴散らして董卓を速攻撃破、そのまま周囲の雑魚掃滅。撃破数300越えて脱出地点あたりに貴重品発見報告。

●8章:古志城の戦い(出師表、敬母の草鞋get)
趙子龍、星彩、立花で「普通」開始。北西側から右回りに敵将掃滅、幻影兵出て来たら北東の砦の妖術兵長倒して術を破る。更に南下して前田慶次、呂布を撃破。敵の砲撃始まったので西の砲台へ一騎駈けして制圧、砲撃停止。橋が架かったら中央へ攻め込んで妲己を倒し、遂に遠呂智とご対面。他の敵将を掃討してから、袋叩きにしつつチャージ攻撃を確実に当てて削り、倒してクリア。・・・魏の時より全然楽なのはこっちが育ってるからか?
後で孔明様メイン、劉備サブで「易しい」やり直し。前田慶次、呂布、妲己と速攻倒して11'03"城の奥に貴重品発見。ついでに劉備も・・・と思ったけど、何とかいう味方武将が一人倒されたので失敗。
次は劉備メイン、関羽サブで「易しい」開始。慶次や呂布は関羽で倒し、敵を残さないよう丁寧に殲滅して味方武将をフォローしつつ進行。14'20"、遠呂智と接触して、出発地点近くの砦に貴重品発見報告。松風を駆って大急ぎで回収、すぐ戻って遠呂智撃破。

●8章外伝:三方ヶ原の戦い(春秋左氏伝、桃園の酒get)
関羽メインに「易しい」で開始。北の砦を潰して敵補給阻止。南下して呂布を撃破、撃破数足りてるので即南西側に貴重品発見報告。
次に張飛メインで「易しい」開始、同様に進めて、敵本陣北側に貴重品発見報告。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サイトウキネン「スペードの女王」チケットget!

今日は念願のサイトウキネンフェスティバル松本チケット発売日。休日にしては早起きして10:00の発売開始に備えた。

ターゲットはオペラ「スペードの女王」、もちろん指揮は小澤征爾さん。
連れと二人でPC2台、ブラウザ3種類(IE、Firefox、Safari)、チケット販売サービス3つ(ぴあ、Yahooチケット、e+)にてリロードしまくり。発売直後は輻輳キツかったものの、10分程度で少しつながりやすくなり、首尾よく2枚入手。v(^-^)

さて、次は宿とらないと・・・これまた激戦区な予感。(-_-;

| | Comments (2) | TrackBack (1)

第3次SRWαメモ(セレーナ:EXH:24話)

●第24話:戦神の星で
・分岐してた部隊が合流したので、航空戦力メインに再編成。鋼鉄ジーグがパーンサロイドに変形できないのが痛い・・・
・マジンカイザー、真ゲッター戦線復帰。またもやマジンガーのフル改造を失念。orz
・ゼクス達が火星基地で監察軍を迎撃、戦闘開始。
・3PP、敵全滅させて熟練度get、敵増援出現。続けて4PP、ロンド・ベルα到着、バサラも機嫌直してサウンドフォース初陣。
・4PP、敵1小隊撃破で更に敵増援、スペクトラ出現。挑発されたセレーナ、ふだんは隠してる激情剥き出しで友軍も唖然。
・6PP、最後にスペクトラ撃墜して戦闘終了。セレーナに問いつめられたスペクトラ、「お前達は選ばれし剣」とほのめかし、スペクトラ・マクレディとフルネーム名乗って撤退。
・ミノフスキークラフト、スラスターモジュール、防塵装置、スクリューモジュールget。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

西本智実さん@すみだトリフォニーホール

すみだトリフォニーホールで「ロシア皇帝の至宝展記念コンサート」を聞いてきた。
お目当ては西本智実さんの指揮。オケは東京交響楽団、ヴァイオリンのソリストはアナスタシア・チェボタリョーワ。

プログラム:


  • チャイコフスキー バレエ組曲<眠れる森の美女>より

    • プロローグ
    • 金と銀
    • ダイアモンド
    • リラの精のバリエーション
    • コーダ                 

  • チャイコフスキー ワルツ・スケルツォ
  • チャイコフスキー バレエ組曲<白鳥の湖>より

    • 白鳥のグランアダージョ
    • ロシアの踊り

    (休憩)
  • アーラ・パブロワ バレエ組曲<スラミス>(日本初演)

    • 序曲
    • 太陽神ラーへ捧げるダンス
    • ソロモン王と女王アスティスのデュエット
    • ソロモン王とスラミスの愛のデュエット
    • イシス寺院
    • 最後の愛のデュエットとスラミスの死

  • ムソルグスキー <展覧会の絵>より

    • プロムナード
    • バーバヤーガ
    • キエフの大門

まず入場の大渋滞にびっくり。ホール入り口から駅の方へ延々数百mも大行列。(-_-;)
ちょうどいいので持参したおやつで腹ごしらえしておいたけど、入場だけであんな時間かかってるの初めて見た。おまけに入場してからも狭い通路や階段をウネウネ曲がりくねりながら上階席へ上がっていくのに時間食いまくり・・・割と新しめなホールだけど、客の動線とか流束密度とか全然考慮してないですね。すみだトリフォニーホール、駄目駄目。(-_-

入場渋滞で遅れ気味だったのか、入場したらすぐ開演。いつもながらの凛々しい男装で颯爽と登場した西本さんを拍手で迎える。盛り上げるところはダイナミックにキビキビと、抑えるところは柔らかく繊細に、とメリハリのきいた指揮が素晴らしい。バレエやってらしただけあって、挙措もいちいち美しく見応え十分。(^-^
お題がロシアってことで、前半はチャイコフスキーから抜粋。「眠りの森の美女」は短い曲を次々演奏するので、かなり忙しなかったカモ。まぁ数聞けるぶん仕方ないけどね・・・
休憩挟んで後半は、日本初演の「スラミス」。ソロモン王絡みの三角関係愛憎劇ってことで、美しい曲から荘厳な曲までそろってて、かなり聴き応えあり。(多分)作曲者の方が西本さんに花束贈呈されてた。
そしてラストが本日の大本命「展覧会の絵」。これも抜粋だけど、一番派手でカッコいいところを持って来てくれてるので、バーバヤーガから大門へと続くフィナーレは盛り上がりっぱなし。やっぱり西本さんのダイナミックな指揮、この手の派手でカッコいい曲にぴったりだと痛感。ワーグナーとかも指揮して欲しいなぁ・・・

ソリストのアナスタシアさんも美しい音色を流麗に響かせてくれて大満足。とてもオケのヴァイオリンと同じ楽器とは思われないなぁ・・・と思ったら、プログラムのプロフィールに「ロシア国家コレクションから特別にストラディヴァリを貸与」とか書いてあり、ちょっと納得。腕も楽器も特別なのね・・・f(^^;

オケも、これまで生で聴いた事ある日本のオーケストラの中ではかなり良かった気がする。特に弦と木管はかなり綺麗な音が出てたので不満無し。ただ金管がなぁ・・・どうしてどこ行っても金管だけ、あんなお粗末な音出してるんだろうか。「展覧会の絵」なんか金管のカッコ良さがポイントだってのに・・・(-_-;

ちなみに、後半開始時にホールスタッフの方がちょうど自分達の正面くらいにやってきて、誰を見るでもなく「演奏中は他の音を立てないようにお願いします」とか注意してった。こんなのも初めて。おそらく前半終わって、近くの誰かがクレーム付けたんだろうけど・・・特にうるさくしてるの気づかなかったけどな?
でも後半、隣とか前とかでガサガサ音たててる人が確かに居ました。前半どうだったかまで不明だけど、一度気がついちゃうと結構気になる・・・(-.- ;)

食事は地元・吉祥寺で。時間が遅いので、遅くまでやってる旧三越裏のオーガニックエスニックGiliへ行った。ところが行ってみたら定休日・・・orz
次に東急裏へ回り、やはり遅くまでやってそうなオーガニック系創作和食の八菜八へ。ところが何故か臨時休業。(-_-;
結局、東急裏のワインダイニングあんど(&)ってとこへ。初めて入ったお店だけど、これが大正解。v(^-^
無農薬野菜のサラダをはじめ、どれも美味しい上に、アレルギー体質の連れも全然問題なく食べられた。メニューに素材の産地がさりげなく書かれてるので、やっぱりこだわりがあるんだろうな・・・22:30ラストオーダーぎりぎりだったので、あまりいろいろ頼めなかったけど、今度言ったらオーガニックワインとかも飲んでみたいところ。

さて、次はオーチャードホールで小山実稚恵さんの「展覧会の絵」第2弾。今度は初めて聴くピアノ版なので楽しみ〜。(*^_^*

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第3次SRWαメモ(セレーナ:EXH・地球降下ルート:23話)

●第23話:エモーション・ハイ
・展開はクスハ編と同じ。先行したイサムとガルド、バトル7を占拠したシャロン・アップルの音響・光学エフェクトに幻惑されて気力ダウン、精神コマンド使用不可。"Information High"をBGMに、シャロンが乗っ取ったモビルドール群と戦闘開始。(→1回限りなんだからボーカル入りにして欲しかったな、ここは。そもそも原作通り"Wanna Be An Angel"のが盛り上がったろうに・・・)
・カスタムOS+マルチセンサ搭載のバルキリー2機でゴーストX92機に突貫。イサムが被弾して底力発動、ガルドもたまたま避けて当てたので、3PPゴーストX9撃墜してイベント発生。シャロン「彼に会いたいの。彼の喜ぶ顔が見たいの。彼・・・イサムはもうすぐ来るわ。だから、あなたはもう要らないの」とゴーストX9増援。イサムとガルドの合体攻撃発動して1機撃墜したところへ、アークエンジェルが駆けつけ、戦闘継続。
・小隊攻撃補正&クイックリセット頼みでどうにか敵小隊を減らし、5EPにイベント発生、バトル7が離陸してアークエンジェルに砲撃。シャロン「待っていたの、イサム。あなただけを・・・」とイサムに言い寄り、ミュンを抜け殻呼ばわりして「さあ、私の歌を・・・」と迫る。そこへFバルキリーのバサラ登場、「シャロン・アップル!俺の歌を聴けぇぇっ!!」f(^.^;)BGMが"Holy Lonely Light"に変更、シャロンの歌がかき消されると共に、マックス達がバトル7のコントロールを奪取。追いつめられたマージは飛び降り自殺。更に北側にシビルと、ギギル率いるバロータ軍が出現して戦闘継続。全員気力上がって精神コマンド解禁。ホッ・・・(^o^;
・マップ兵器で周囲の敵を一掃し、西のバロータ軍迎撃。8PPにシビル以外掃滅完了、シビルは無限復活するので努力かけて墜としまくり。9PP、バサラの歌でとどめさして戦闘終了、熟練度get。
・クリア後、資金40000、OVAのコロッケ×3、カットナライザー×2、コストダウンget。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Fate/StayNight[RealtaNua]セイバールート(1)

プロローグ終えて、本編開始。最初なので当然セイバールート。

・士郎の記憶、地獄のような大火災を奇跡的に生き延びて「魔法使い」と自称した衛宮切嗣の養子に。8年前に養父の弟子となり、以来養父は世界中を放浪。

●1/31
[衛宮邸]
・武家屋敷はじめ養父の遺産は、極道の親分の藤村の爺さんが管理。魔術師としての士郎の修練は5年間進歩なし。
・選択肢

いつもの日課・・・

→「僕の真似事をするんなら、まず身体を頑丈にしとかないと」との養父の言葉に従い鍛錬。武闘派らしい言い草だこと・・・
・1年半前、士郎が怪我をして以来、桜が食事を作りに来てる。不意に桜を異性として意識しつつ、気持ちにまるで気づかない超ニブ士郎。(-_-;
・TVニュースで大勢が意識不明となる事故の頻発を報道。桜、事故が気になる様子。

[学校]
・士郎の魔術師としての唯一の才能は、物体構造の視覚的な把握だが、魔術師としては無駄な才能。
・学校で間洞慎二と会話。慎二、士郎の弓術を妬んで弓道部を追い出したらしく、喧嘩売ってるようにしか聞こえないけど、士郎はどこ吹く風でまるで噛み合わず。やっぱし士郎、なんか異常だよ・・・f(-_-;
・選択肢

アルバイト・・・

→士郎、頼まれごとは出来る範囲で受ける性分。
・帰宅途中イリヤと遭遇、「早く呼び出さないと死んじゃうよ、お兄ちゃん」・・・怖っ。(-_-;

[衛宮邸]
・選択肢

桜を送って・・・

→慎二は桜が士郎と関わるのをよく思ってないので、結局藤ねぇが桜を送っていくことに。
・深夜は魔術鍛錬、「同調、開始(トレース、オン)」
・養父は、魔道の知識は士郎に必要ない、と言ったとか。
・魔術刻印は血の繋がりがないと移植できない。このため養父の魔術刻印を士郎は継げなかった。
・魔力は世界に満ちる大源(マナ)と生物が生む小源(オド)に大別される。世界からマナを汲み上げる魔術回路は天性の素質なので魔術師の家系は血を重ねる。士郎は擬似的に1本だけ魔術回路を通せるだけで、生粋の魔術師にはほど遠い。使える魔術は「強化」のみ。
・養父は士郎に、魔術は他人のためだけに使え、と言い遺した。士郎が目指すのは魔術師でなく、養父同様「正義の味方」。本気で言ってるところが異常だよね、士郎クン・・・(-_-;

●2/1
[衛宮邸]
・睡眠からの覚醒時、士郎がイメージするのは常に剣。
・魔術協会は神秘を隠匿し、魔術が公になることを許さない。冬木の地は霊的に優れているので、管理者(セカンドオーナー)として管理する魔術師の名門がいるが、養父の衛宮切嗣は無断で移り住んで来た。
・間洞慎二は妹の桜に暴力ふるう悪癖あり、以前それを知ってキレた士郎は慎二をボコり、以来慎二は逆恨み状態。でも士郎はそう認識できてなさそう。やっぱりどっかおかしいよ、士郎クン・・・(-_-;
・1年半前、バイト中の事故で左肩に火傷を負った士郎は、慎二に「射礼で見苦しい」と讒言されたこともあり、バイトが忙しいこともあって弓道部を退部。なのに士郎は被害者意識皆無・・・(-_-;
・登校途中、1軒の家の前にパトカーと人だかり。委細不明。後で一成から、長物による辻斬りめいた殺人事件と聞かされた。

[学校]
・美綴から慎二の悪行を知らされるものの、士郎は納得せず、美綴は呆れ顔。

[新都]
・新都の大火災跡地で養父の言葉を回想する士郎。養父曰く「誰かを救うという事は、誰かを助けないという事なんだ。」その当たり前の限界が我慢ならず憤る士郎。
・魔力で視力を水増しして、新都のビル屋上に遠坂凛を発見。なんだ、士郎だったのか・・・

●2/2
[衛宮邸]
・桜、個人的な用事で週末は手伝いに来れないとか。

[学校]
・士郎の左手に謎の痣と出血。学校に違和感、例の結界を感じてるらしい。
・夕方、慎二に弓道場の雑用を押し付けられて快諾。士郎、どう考えても異常・・・(-_-#
・お節介にも弓道場の掃除までしちゃう士郎、校庭からの物音に気づき、ランサーv.s.アーチャーの死闘に遭遇。ランサーが膨大な魔力を集めて必殺の一撃を放とうとするところで気づかれた士郎、校舎内に逃げ込んだものの易々と追いつかれ、ランサーの魔槍で心臓を一撃!死にかけたところを凛の魔術で蘇生されたものの、士郎は結局凛だと気づかず。

[衛宮邸]
・目覚めて後片付けし帰宅した士郎にランサーの追撃。屋敷に侵入者を感知する結界があるので気づいた士郎、藤ねぇが置いてったポスターに「同調、開始」と"強化"を施して、儚い抵抗開始。
・ドつき回されて土蔵に逃げ込んだ士郎に迫る必殺の魔槍を、突如現れ弾いた剣!そして「問おう。あなたが、私のマスターか。サーヴァント・セイバー、召喚に従い参上した。」
・「これより我が剣は貴方と共にあり、貴方の運命は私と共にある。ここに、契約は完了した」とセイバー、土蔵の外へランサー追撃、不可視の剣に膨大な魔力を籠めてランサーを圧倒。
・ランサー、様子見が目的なので今回はここまでに、と提案するも、セイバー拒否。そしてランサーの"刺し穿つ死棘の槍(ゲイボルク)"発動、足下を狙った魔槍が因果を逆転させセイバーの心臓を貫く!・・・はずが、セイバー全力で後退し、胸に傷を負いつつ致命傷回避。
・「躱したなセイバー。我が必殺の一撃(ゲイ・ボルク)を」と唸るランサーに、「御身はアイルランドの光の御子か!」とセイバー。・・・思いっきりバレバレですな。(^^;)臆病者のマスターの命とやらでランサーは渋々撤退、手負いのセイバーも追跡断念。
・塀を越えたセイバー、アーチャーを一撃で切り伏せ、凛の干渉魔術をあっさり無効化。そのままとどめを刺そうとするところに、追いついた士郎が制止、凛の口車もあって不承不承剣を引くセイバー。
・凛、居間の割れたガラスを「Minuten vor Schweißen」と容易く修復し、その程度の事も出来ない士郎に呆れ顔。
・手に浮かんだ聖痕にある3つの令呪がサーヴァントへの絶対命令権であり、何十年かに一度、聖杯に与えられたサーヴァントを駆使して7人のマスターが互いを殺し合う聖杯争奪戦が聖杯戦争。サーヴァントは使い魔として最強のゴーストライナー、精霊に近い受肉した過去の英雄。
・士郎に十分な魔力がないため、セイバーは霊体に戻る事も魔力の回復も困難。このセイバーがこの時代に呼び出されたのは一度ではない。

[教会]
・深夜の言峰教会訪問。魔術協会と「こちら側」の教会は表向き協力関係だが裏では敵対。神父の言峰綺礼は聖杯戦争の監督役であり、凛の父の教え子であるため凛にとっては兄弟子、また第2の師でもある。
・綺礼、一度マスターになったら戦い抜く意外選択肢はないと士郎に告げ、「その、目に見えぬ火傷の跡を消したいのならば、聖痕を受け入れるだけでいい」とトラウマえぐってくれたり。・・・ヤなやつ。(-_-#
・霊体である聖杯を手にするためには同じく霊体であるサーヴァント必須。ただし無敵に近いサーヴァントを倒す早道はマスター倒す事で、結局殺し合いに。
・令呪がある限りマスターはサーヴァントと契約可能。
・この教会は聖遺物を回収する特務局の末端、本来は正十字の調査・回収が目的だが、今は第726聖杯の査定が任務。
・聖杯戦争は200年ほど前からほぼ50年間隔で4回行われ、今回は最短の10年を経て5回目。欲望に駆られて無差別に殺し合うマスター達を、魔術の秘匿を旨とする魔術協会は見かね、3回目に派遣した監督役が綺礼の父親。聖杯のレプリカは教会で保存、管理しており、霊体の聖杯を降霊させると「願いを叶える杯」となる。
・前回、最後に相応しくないマスターが聖杯に触れた結果、死傷者500人の大火災を引き起こした。綺礼は前回マスターとして参加したものの、戦いを嫌った結果、空の聖杯を手にして脱落。綺礼を保護した父親は死亡、綺礼が監督役を引き継いだ。
・士郎、未だ大火災の記憶と共に吐き気と目眩。全然トラウマ克服できてないらしい・・・
・選択肢:

刻印を破棄

→綺礼の霊媒治療で令呪2つを摘出、セイバーに契約破棄を宣告するため令呪1つを使用。

→セイバー、現世にとどまるため士郎を殺して魔力回路を奪う、と脅しながらも、結局は士郎を解放。

→帰り道、イリヤ&バーサーカーに行く手を遮られ瞬殺、ぺちゃんこ&首だけ?にされつつ魔術で無理矢理生かされ、屋敷へお持ち帰り・・・

→タイガー道場


・・・凄くイヤかも。orz


戦う

→憧れ続けた養父・切嗣の後を追い正義の味方になると決めた士郎、10年前の惨劇を繰り返さぬため戦う決意。
・今回のマスターは正規の魔術師が少なく、綺礼が知るのは士郎含めて3人だけ。召喚順序は1番目がバーサーカー、2番目がキャスター。後は大差なく、最後はアーチャー、セイバー。
・帰り際に綺礼「喜べ少年。君の願いは、ようやく叶う」と士郎を呼び止め、「正義の味方には倒すべき悪が必要だ」と、士郎の最も崇高な願いが最も醜悪な望みと表裏一体であることを指摘。最後に、帰り道には気をつけたまえと不吉な忠告。・・・ホント、やなヤツ。(-_-#

[坂道]
・凛と別れ際、いきなり「ねぇ、お話は終わり?」とイリヤ&バーサーカー登場。怖ッ!(-_-;
・バーサーカーの真名はギリシア最大の英雄ヘラクレス。単純な力とスピードだけでセイバーを圧倒、凛の苦し紛れの魔術も単なる頑丈さ故に全く効かず。
・選択肢

遠坂を連れて逃げる

→迂闊に背中を見せた士郎を庇い、凛が瞬殺。その隙に逃走する士郎。

→追いついたバーサーカーに素手で吹っ飛ばされて士郎瀕死、背骨が砕けて動けず。

→イリヤ、まだ士郎が生きてることに驚愕しつつも喜び、「自分じゃ決して死ねない、醜い人形にしてあげる。お兄ちゃんは今日から、キリツグの代わりになるの」

→タイガー道場:武器辞典に「虎竹刀」追加。


・・・キリツグって・・・衛宮切嗣さんの何?(-_-;



セイバーを助ける

→バーサーカーのとどめの一撃からセイバーを突き飛ばそうとして間に合わず、辛うじて割って入った士郎、胸部でまっ二つに。(-_-;
→興醒めしたイリヤ、セイバーにとどめささず撤収、「リン。次に会ったら殺すから。」

●2/3
[衛宮邸]
・士郎の記憶。5年前、既に死期を悟っていたらしい切嗣と月見。「子供の頃、僕は正義の味方に憧れてた」とふとつぶやく切嗣、ヒーローは期間限定でオトナになると難しい、と漏らす。士郎、なら代わりに俺がなってやる、と安請け合い。「ああ・・・安心した」と言い遺して切嗣ご臨終。
・10年前の大火災、全身火傷で死にかけた少年をただ一人救ってくれた切嗣に憧れ、誰かを助けて誰も死なせない正義の味方になろうと決意した士郎。
・士郎覚醒、全身激痛&腹部に不快感あるも一応健常、「ヘンだ。なんだって生きてるんだ、俺」
・選択肢

まずは昨日の話

→バーサーカーが去った後、士郎の身体は勝手に再生開始して10分程度で復元。原因不明ながら、凛はセイバーの治癒能力が士郎に逆流してると推測。
・肉体面でもサーヴァントと共融して擬似的な"不死"を獲得し、サーヴァントが死なない限り死ななくなったマスターもいたらしい。
・サーヴァントの目的はそもそも聖杯。何らかの願いを持つからこそ英霊達はあり得ない召喚に応じてサーヴァントとなる。
・サーヴァントは自然から魔力を得る訳ではなく、自身に内在する魔力をマスターから補充することで活動。ただし能力に劣るマスターは、人の原感情や魂をサーヴァントに食わせて魔力を補充し強化することも珍しくない。
・士郎、専守防衛を宣言。凛、イリヤのバーサーカー相手に守るだけじゃ勝てないと断言、同盟提案。
・選択肢

分かった、手を組もう
→バーサーカー倒すまで凛と共闘。

・凛の父譲りのサーヴァント能力表をもらってステータス確認可能に。サーヴァントは聖杯が用意した7つのクラスに適合する英霊を憑依させた存在。聖杯戦争毎にクラスは多少変動するが今回は基本7クラス。セイヴァーは最も優れたサーヴァントとされる。
・英霊の基本能力は知名度によって決まる。宝具はトレードマークたる武装、英雄を崇拝する人々の、奇跡への想いの結晶たる「貴い幻想(ノウブル・ファンタズム)」。真名によって発動するため、所有者の真名も明らかとなる諸刃の剣。

[道場]
・セイバーに昨夜の愚行をとがめられた士郎、「女の子を助けるのに理由なんているもんか・・・!」この期に及んでソレかい。難儀なヤツ・・・orz
・選択肢

その服、どうしたのさ

・凛が荷物を持ち込んで再訪、屋敷に住み込むと決め込んで勝手に部屋探し。
・士郎の魔術抵抗が低いので、敵マスターに暴かれないようセイバーの真名はシロウにも秘匿。セイバー「私自身はそう高名な者ではありません」と謙遜。・・・ヘラクレスと円卓の騎士の主と、どっちが高名かって?ビミョー・・・(^^;
・本来繋がっているはずの霊脈が断線していて、士郎からセイバーへの魔力供給は0。魔力節約のためセイバーはなるべく眠っている事に。前回召還時も総戦闘数は7回に満たなかったし何とかなるだろう、とセイバー。
・アインツベルンは聖杯に手が届きかけた聖杯戦争の経験豊かな名門。バーサーカーは本来、理性の喪失を代償として弱い英霊を戦闘に特化させるもので、制御は困難。つまり、超一流であるヘラクレスをバーサーカーとして制御してるイリヤスフィールのマスターとしての能力は桁外れ。
・セイバー、自己を犠牲に他者を救おうとする者は心に欠落を抱えている、と士郎に指摘。士郎はあくまで認めず。問題を直視さえできない程歪んでるのか・・・そもそもお前(セイバー)が言うなって話しもあるケド。f(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第3次SRWαメモ(セレーナ:EXH・地球降下ルート:22話)

●第22話:砂塵の果て
・ミリア乗機は金竜隊長のナイトメア固定、カラーリングは赤に変更。
・地上部隊と合流したイザーク、バルトフェルドに見透かされまくり。バルトフェルドはクルーゼが嫌いだそうな。キラのお使いやバルトフェルド、バサラとの出会いなど、展開はクスハ編と同じ。(→なんでバルトフェルドの屋敷でバサラと出会うのかと思ったけど、もしかしてクジラつながり?ダイナマイト7の宇宙クジラと、エヴィデンス・ゼロワン=羽根クジラ・・・?)
・バトル7ともどもシティ7入手を目論む上層部の意向を受けて、バルトフェルド率いるザフト地上部隊が襲撃、戦闘開始。
・キラとヒイロを優先的に突っ込ませて気力+(回避)で気力上げ。少しズラしてシンちゃんも必中かけて突撃、反撃ポジトロンライフルで大暴れ。
・4PP、レセップス撃沈、バルトフェルドがラゴゥで再出撃。気力が足りてるのでキラSEED発動。ラゴゥ以外の雑魚掃滅。
・5PP、SEED発動したキラでバルトフェルド撃墜してラゴゥ入手フラグその2達成、戦闘終了。復活したバルトフェルトとのイベント戦闘で、PS装甲ダウンしながらキラがとどめ、「殺したくなんかないのにぃっ!」と絶叫。(;_;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第3次SRWαメモ(セレーナ:EXH・地球降下ルート:21話)

●第21話:プリティ・デビル
・地球にフォールドアウトしたシティ7を守り、バロータ軍と前半戦開始。2PP、ミリアのVF-1J出撃。3PP、アークエンジェル出撃。
・4PP、バルトフェルドとダコスタが北側に登場、異星人相手の共同戦線を提案。マリュー艦長、バニング大尉らの意見を容れ、ナタルの反対を押し切って受諾。
・他を削りに専念させてミリア突出、反撃で撃墜数稼ぎ、4PP撃墜数30機でVF-1J入手フラグ達成。
・ザフトコンビの初期撃墜数はバルトフェルド35機、ダコスタ10機。6PPまで残敵全て瀕死まで削り、バルトフェルド以外全員アークエンジェルに撤収、アークエンジェルは加速かけてマップ端に退避。6EP反撃で残敵掃滅して前半戦終了、バルトフェルド撃墜数47機(のはず)でラゴゥ入手フラグその1達成。
・シビル来襲、イベントでDフォース金竜隊長が餌食に。そのままシティ7へ侵入したシビルを追って、後半戦開始。バサラもFバルキリーで出撃、「今日は地球がステージだ!俺の歌を聴けぇぇぇぇっ!!」
・バサラは集中、不屈かけて西進、1EPにギギルから攻撃受けてロンド・ベルα出撃。
・ギギル囲んで足止めし、雑魚を掃滅。3PP、シビル放置してギギル撃墜、後半戦終了。
・バサラ、シビルに突進して「俺の歌を聴けぇ!」、シビル血相変えて逃走、バサラは不満顔。
・35年の相対時間差を知ったイサムから年齢の話をツッこまれてミリア静かに激怒、ミサトさんがすかさずフォロー。(^^;
・マグアナック隊からの情報提供で、バトル7がザフトに接収されていることが判明。
・サイとフレイの痴話喧嘩勃発。五飛とスレイは厳しく批判、セレーナは混ぜ返し。
・キラも加わり三角関係の修羅場まっただ中、手を出したサイにキラが殴り返したところでカミーユ乱入。そこへザフトの市街焼き討ちの報が入り、独断で向かったカガリにキラが追いつき、気持ちだけじゃ何も出来ないと説教。(→あまり人の事言えた義理じゃないような・・・-_-; )
・クリア後、VF-1J・SバルキリーF入手。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

無双OROCHI:蜀(1)

魏を一応クリアしたので蜀のストーリーモードも平行して開始。
初期メンバーは趙雲、星彩、島津義弘。

●1章:上田城の戦い(翼徳の首飾、決死の棺桶get)
囚われた趙子龍のもとへ現れた星彩、島津義弘、そして左慈。「大徳は死なぬ」とたきつけられて戦闘開始。適当に蹴散らして曹仁倒すとクリア。「立花は礼節を知る」と立花誾千代が仲間に。

後で星彩育てて「易しい」で何度かやり直し。張苞救出、誾千代共闘しておいて最速で脱出地点に突進、張郃倒すと撃破数200くらいいってるので貴重品発見報告、場所は脱出地点の北。すぐ取って返しギリギリ趙雲救出。後は瀕死の趙雲から離れず敵掃討、脱出地点まで導いておいて、北の貴重品拾ってクリア。

次、龐徳メインで「易しい」にして、趙雲達3人から一歩も離れず護衛、もちろん張苞無視。そのまま丁寧に進めて撃破数300超、趙雲ほぼ無傷のまま張郃倒すと、北東に貴重品発見報告。・・・これどっから行くんだ?f(^^;
少し迷ったものの、南西から中央を通り東へ抜けて到達、入手。

●2章:長谷堂の戦い(千鳥香炉get)
月英を護送中の遠呂智軍と遭遇戦。檻車壊して月英救出したものの、雑魚狩り&敵将狩りにうつつを抜かしてる間に、先行した月英が伏兵に囲まれて討ち死に、GameOver・・・orz
月英にへばりついて護衛しつつ進め、脱出地点到達でクリア。

後で五右衛門入手後、「易しい」でリトライ。敵将だけ倒しつつ2'30"程度で月英救出。後は月英にへばりついて撃破数稼ぎつつ前進、孔明様を倒すと西の砦の手前あたりで貴重品発見報告。

●2章外伝:南中突破戦(花札猪鹿蝶get)
東西の敵軍を中央まで誘導して伏兵奇襲。後は敵殲滅するだけ。

後で島津義弘メインに「易しい」でやり直し。伏兵奇襲成功させたら速攻敵本陣へ単騎突撃して張郃撃破。後はのんびり撃破数稼ぎつつ本陣援護、撃破数300で北西に貴重品発見報告。

●3章:成都の戦い(絡繰り人形get)
反乱軍の同士討ちを狙う妲己の策に乗せられ、成都を攻める真田幸村の軍を迎撃。まず北東回って城に入り、正門で幸村撃破すると改心して味方に。続けて西へ回って敵掃滅。すると南西に元凶の妲己が現れるので、そっちへ向かって撃破、クリア。
クリア後、真田幸村と魏延が仲間に。

後で月英育ってから「易しい」でやり直し。大急ぎで伝令10人報告前に倒し、城の北門に駆けつけて救援。更に東門で顔良とか撃破しておいて、そのまま南門へ駆けつけギリギリ救援。最後に東門へ戻って真田幸村撃破、そのまま撃破数稼いで中央砦に貴重品発見報告。

●3章外伝:賤ヶ岳の戦い(兵法二十四編get)
まず東へ回って順次敵将撃破し、北条の各将を救出。一部間に合わず寝返られたけど無視。それから本陣救援に戻り、最後に敵本陣へ突っ込んで龐徳撃破、クリア。
クリア後、龐徳が仲間に。

後で姜維が育ってから「易しい」でやり直し、イベント減らして時間ロスなくすため魏延もメンバーに入れておく。脇目もふらず北条の将を回って敵将撃破し救援、誰かセリフしゃべり始めたらすかさずスタート押してセリフ終わるまでポーズ。全員救出したら北へ向かい、曹仁と近くの敵将を撃破。04'08"に龐徳が心意気を賞賛。後は残敵掃討でのんびり撃破数稼ぎ、300人撃破で北に貴重品発見報告。

●4章:南中の戦い(雑賀胴服get)
裏道通ってショートカットしつつ、南蛮の将を順次救援。最後に司馬懿倒してクリア。
クリア後、孟獲と祝融が仲間に。呉郡に貴人が囚われているとの情報を入手。

後で孫市メインに「易しい」でやり直し。南蛮軍全員救出して300人撃破で、西に貴重品発見報告。

●4章外伝:赤壁逃亡戦(反骨相の面get)
魏延が劉備から下賜された宝を盗んだ五右衛門の追跡戦。道中、五右衛門の宝箱を開けて足止めしつつ、出てくる敵将撃破して全身。最後に五右衛門を倒してクリア。・・・あれ?五右衛門が仲間にならん。宝箱残しちゃったか・・・?
やり直して、中央行き止まりの宝箱も見落とさず、無事五右衛門仲間に。
ずっと後に馬術強化10になってから魏延メインに「易しい」で何度もやり直し、赤兎馬(ほぼ)ノンストップで1'46"宝箱10個回収。魏延の撃破数300稼いでから前進、小太郎瞬殺して更に前進、武蔵瞬殺して9'23"南に貴重品発見報告。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第3次SRWαメモ(セレーナ:EXH・地球降下ルート:20話)

●第20話:強襲、砂漠の虎
・スカイグラスパー参入、メビウスの改造引き継ぎ。空Sなのでムゥを乗せ変え。ASソレアレスが空C!なのでAアダプタ搭載。なんで空飛んでるのに適応C?(-_-;
・キラは生命に別状なし。訓練無しのMS単独大気圏突破はアムロを、致命的な高熱も耐えきった生命力はヒイロを、遺伝子調整による生物としての基本スペックの違いは綾波を引き合いに。(→キラの飛び抜けた能力も、実は大して目立たないんだよな、この連中に混じってると。^^; )
・フレイ、病室から皆を追い出してキラを独占、「駄目よ・・・私は賭けに勝ったもの・・・キラは・・・戦って・・・戦って・・・戦って・・・死ぬの・・・でなきゃ許さない・・・パパを助けてくれなかったキラを許さない・・・」と独白。目を覚ましたキラに、シャトルに乗ってた女の子がくれた折り鶴を渡し、泣きじゃくるキラを「私がいるわ・・・大丈夫・・・私がいるから・・・大丈夫。私の想いがあなたを守るから・・・」と誑し込み。(→あーあ、遂に毒牙に・・・いたいけな美少年をこんな毒婦に預けちゃ駄目だっテバ。-_-; )
・ザフト地上部隊襲撃。出撃に向かうキラをしどけない姿で見送るフレイ、凶悪な本性剥き出し虚ろな声で「守ってね・・・。あいつらみんな、やっつけて・・・。アハ・・・アハハ・・・」と独白。
・バルトフェルド率いるザフト地上部隊相手に戦闘開始。アークエンジェルは損傷のため擱座。
・2PP、フレイの毒気に当てられ暴走気味のキラが独断で出撃、お前ら引っ込んでろ的暴言でアスカやビーチャから反感買いまくり。(;_;)重力下では未調整のランチャーストライク、バクゥの機動性に押されるも、キラがSEED発動、「接地圧が逃げるんなら、合わせりゃいいんだろう!」とリアルタイムでチューニングしてバクゥ返り討ち。
・3PP、敵8個小隊まで撃ち減らしてイベント発生。バルトフェルドの陸上戦艦レセップスがアークエンジェルに突進、砂煙を利用して砲撃を鮮やかに回避。そこへレジスタンス「明けの砂漠」の一員としてカガリ登場、ランチャーか何かで至近距離から攻撃して足止め。更にアルビオン&"不死身の第4小隊"が颯爽と登場、レジスタンスと協力してザフト侵攻を防いでたらしい。バルトフェルドも伏兵出して来て戦闘続行。
・台地のバクゥ群にはヒイロを突入させ、少し後ろからデュオとカミーユが支援。気力+(回避)でゼロシステム発動したら、後は必中ローリングバスターライフルで薙ぎ倒す。弱体化したっつっても十分強いよ、ゼロカスタム・・・(^^;
・5PP、最後にレセップス沈めて戦闘終了。アークエンジェルにバニング隊が合流。バロータ軍偵察部隊が一瞬出現した上に、近くに巨大な船が超空間転移して来たらしいとの情報も受け、イサム達が先行偵察を申し出るものの、ミサトさんが冷静にリスクを指摘して却下。(→マリューさんの情にミサトさんの理がかみ合っていい感じカモ。^.^ )
・クリア後、GP-01Fb入手。更にスラスターモジュール、防塵装置、スクリューモジュールget。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第3次SRWαメモ(セレーナ:EXH・地球降下ルート:19話)

●第19話:宇宙に降る星
・まずルート選択。SEED系隠し機体フラグとか埋まってるので地球降下ルートへ。・・・トウマ編の時、気づいてなかったんだよな。(-_-;
・ルート選択後、プロペラントタンク×2、リペアキット×2、カートリッジ×2、戦技マニュアルget。
・スレイ、わざわざセレーナの部屋に来て「・・・うまく言えないがお前に復讐をやめさせたい・・・」
・マリューさん、キラを戦わせることへの不安をブライトさんに相談。ブライトさん、「適任の人物」とアムロをキラに引き合わせ、「修正が必要な程ひねてはいないようだ。・・・昔のお前と違ってな」
・アムロがキラに「強い想いがあれば、自分の居場所を見失うこともない」と諭してるところへ、フレイが割り込んでキラを拉致。避難民の女の子をダシに焚き付けキラを修羅の道へ・・・
・クルーゼ隊の襲撃を受け、お約束の大気圏突入直前戦闘開始。
・3PPイザーク撃墜、イザーク入手フラグその1get。イベント復活したイザークのデュエルがアークエンジェル強襲、SEED弾けたキラが撃墜。額に傷を刻まれたイザークは撤退。
・4PP、ビーム系の集中攻撃で残り3機のG撃退。5PP、最後に戦艦沈めて戦闘終了。
・ブライト艦長、ラー・カイラムでザフト増援を足止め、アークエンジェルに単独降下を命令。自分達だけ先に逃げることを躊躇うマリュー艦長。独断で降下続行を命じたバジルール中尉、更に避難民のシャトルを独断で発進させ、アスカとミサトさんから非難の嵐。民間の救助信号出させてるから攻撃したら南極条約違反、と主張するバジルール中尉、シャトルが撃墜されて絶句。フレイがダシにした女の子が乗ってるシャトルを必死で守ろうとしたキラ、絶叫して地球へ落下。マリュー艦長も遂に決断、キラのストライクを追って大気圏突入へ。
・アークエンジェル降下地点はサハラ砂漠。「砂漠の虎」ことバルトフェルド隊長が部下のダコスタと一緒に顔見せ。降下してくる「足付き」ことアークエンジェルとの戦闘について、バルトフェルド隊長は「僕も軍人だからねぇ」と飄々と応えながらも、現在対峙してる連邦軍部隊を「指揮官も兵も百戦錬磨」と評し、内心あまり敵が増えるのを喜ばない様子。(→一瞬「連邦軍部隊って誰?」とか思ったけど、シナプス大佐&バニング大尉率いるアルビオン部隊ね。そういやOVA2巻の舞台が砂漠だっけか・・・)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小山実稚恵さん@「熱狂の日」2007

昨日5/3(Thu)、今年で三回目となるラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2007(「熱狂の日」音楽祭)に行って来た。今年のお題は「民族のハーモニー」、ロシアや東欧系の作曲家が多かったかな・・・

お目当ては小山実稚恵さんの

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第3番 ニ短調 作品30

オケはウラル・フィルハーモニー管弦楽団。
GW直前になって気づき、慌ててチケット買いに行ってギリギリA席2枚get。もっと真ん中寄りの席ないかとかゴネると、チケットぴあのお姉さん曰く「ほぼ売り切れです。小山さんですから」危ない危ない・・・(^_^;

L070503_1

せっかくなので午後遅めから会場(東京国際フォーラム)に赴き、無料コンサートをウロウロ。
のんびりお茶した後、地上広場「ヴォルガ」のタラフ・ドゥ・ハイドゥークスをちょっとだけ聞く。ルーマニアの民族音楽ってことだけど、超ラテンノリの熱い演奏でちょっと意外。うまかったし、最初から聞けばよかった・・・(-_-;

次は地下展示ホール「モルダウ」にて、ヴォーン=ウィリアムス合奏団。曲はヴォーン・ウィリアムスのグリーンスリーヴスとかとホルスト。オーボエ奏者のMINAMIさんはフリーのオーボエニストだそうな。それで食っていくのって凄いな・・・演奏の方は、あまり合ってなかったりして、ちょっとアレだったけれども。f(^.^;
ちなみに近くの展示ブースでピアノ&フルートのリベルタンゴ演ってたけど、フルートの細い音色にはちょっと曲が似合わないような。(-.- ;)

L070503_3

続けて地上広場「ヴォルガ」に戻り、浅川真衣さんのフランク、ラフマニノフ。ちょうどバックのビルの谷間から夕日が差し込んで、力強いピアノと相まってなかなか盛り上がったり。・・・力強いというか、かなり力任せなタッチだったようにも思うケド。f(^.^;

L070503_2

途中、屋台に寄って軽食。何故か大人気で行列できてたパエリア、まぁまぁ美味しかったデス。(^-^

腹ごしらえしたら地下「モルダウ」に戻って、ベートーヴェンティアーデ室内管弦楽団。曲はスメタナ「売られた花嫁」序曲とドヴォルザークのスラブ舞曲。前者は最近あまり演奏されないそうで、難しいので有名な曲、オケの入団試験にもよく使われるんだとか。実際とても速くて難しそうな曲で、結構カッコ良かった。・・・かなり演奏が苦しそうだったケド。全然合ってなかったしなぁ・・・f(-_-;

そして19:15からようやく本命、ホールAにて小山実稚恵さん。
ラフマニノフの派手なメロディを流麗かつ力強く奏でる小山さんのピアノは、やっぱり絶品で大満足。(^-^)
オケも本場だけあって流石に巧かった。ヨーロッパのオーケストラは根本的にレベルが違うなぁ・・・
ちなみに小山さん、お誕生日だそうでおめでとうございます。m(__)m

最後に、1Fの「ごはんCafe」にて夕飯。料理からデザートからドリンクに至るまでオーガニック系なので、アレルギー体質な連れも問題なく、美味しくご飯をいただけました。味もしっかりしてたし。最近この手のお店があちこちに増えてくれて助かるコト。

L070503_4

噂通りとても賑わってて、どこへ行っても満席の立ち見状態だったけど、その割に人ごみ疲れしなかった。スタッフもしっかり人の流れをコントロールしてたし、全体にどことなくまったりした雰囲気が漂ってた気も。とは言え、やっぱりこの手のイベントを満喫しようと思ったら、あちこち回って疲れないだけの体力欲しいところだけど。(^^;
ちなみに唯一の心残りは、地下で一緒に写真撮ったりしてたらしい「のだめ」マングースに遭遇できなかったこと。orz

さて、次は5月半ばの西本智実さん指揮「ロシア皇帝の至宝展記念コンサート」、それから6月頭のオーチャードホール小山さんと、何故かムソルグスキー「展覧会の絵」2連荘。楽しみ〜。(^o^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第3次SRWαメモ(セレーナ:EXH:18話)

●第18話:銀河流浪
・展開はトウマ編とか同様。
・カララを尋問してイデの伝説とか聞き出すソロシップクルー。コスモやカーシャが早速カララに噛み付きまくり。何でこう無駄に攻撃的なんだこいつらは・・・(-_-;
・ギギル率いるバロータ軍を迎撃して前半戦開始。
・2PP、バサラのFバルキリー登場。まだNPC・・・orz
・全員突貫して総攻撃。3PP、最後にギギル撃墜して前半戦終了、熟練度get。
・ブラジラーでバッフ・クラン襲撃受け、間抜けな白旗イベントの後、後半戦開始。
・2PP、FバルキリーがNPC扱いで登場。(→いい加減動かさせてくれよ・・・(-_-; )
・3PP、敵増援に背後を突かれてブラジラー基地壊滅。優しいオバちゃん・カミューラ司令を亡くしてブチ切れたコスモがイデオンで出撃。(→・・・ウザっ。)
・敵増援は戦艦2隻で掃滅、本隊へはDフォースとイデオンが突撃して掃滅。6PP、ダミドと戦艦以外落とし、最後に資金優先で戦艦沈めて後半戦終了。
・イベント戦闘でダミド死亡。ハルル率いるバッフ・クラン艦隊、バロータ艦隊まで現れて圧倒的劣勢に、再び強制DSドライブ。(→やっと終わったか、辛気くさいイデオン導入部。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

俊輔、年間MVPダブル受賞!

Sanspo.com: 俊輔またMVPに選出!記者からも最高評価、今季“6冠目”

おめでとう、俊輔!(^o^
スコットランド・プレミアリーグで優勝決めたセルティックの大黒柱・中村俊輔、先日の"選手が選ぶ年間最優秀選手"に続き、今度は"記者が選ぶ年間最優秀選手"に選出。まさしく今季スコットランド・プレミアの「顔」となりました。もちろん日本人初の快挙。

今季の活躍で、移籍オファーも増えるかなぁ。俊輔念願のリーガ・エスパニョーラでもAマドリードが狙ってるって噂だし。古豪セルティックで確固たる足場を築いて欲しい気もするんだけど・・・
ともあれ日本最高のファンタジスタとして、輝け俊輔!(^-^

ところでル・マンの松井はどうなっちゃってるんでしょうかね・・・?(-_-;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ACミラン、欧州CL決勝進出!

Sanspo.com: ミラン3発快勝!決勝は2シーズン前の再現に 欧州CL準決勝
SportsNavi: ACミランが決勝進出 サッカーの欧州CL準決勝

やってくれました、ACミラン!v(^o^)
2-3で敗れたアウェーの第1戦だけど、ホームに迎えたマンチェスター・ユナイテッドに3-0で快勝、二戦合計5-3でマンU下して決勝進出!
アウェーゴール2点あったから、さして心配しちゃいなかったけどね・・・それにしても二戦通じて3点を叩き出したカカ、ここんとこ絶好調のセードルフと、シェヴァが抜けてもタレントには不足なし。ガットゥーゾはじめ伝統のカテナチオも健在だし。(^.^ )

そしてアテネでの決勝は、なんと因縁のリバプール。orz
2季前の決勝戦では、前半3点リードしながら、後半ジェラードの獅子奮迅の大活躍で追いつかれ、結局PK戦に持ち込まれて敗退したんだよな・・・あの試合は凄かった。まさにドラマチック。(-_-;
今季こそはあの雪辱を果たして、是非欧州王者としてトヨタカップで日本へ!そしてマルディーニに世界王者の栄冠を!・・・いや、まだ引退と決まった訳じゃないけどサ。f(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第3次SRWαメモ(セレーナ:EXH:17話)

●第17話:ディスコード・ハーモニー
・バッフ・クラン軍の追撃を迎え撃って戦闘開始。最大戦速で前進、ソロシップを味方で囲んで敵掃滅し3PPギジェ落としてバッフ・クラン軍撤退。続けてバロータ軍が出現、戦闘続行。
・4PP、ライブ中のバサラが飛び出してFバルキリー登場、「俺の歌を聴けぇ!」(^-^;)
・5PP、ギギルだけ残して戦艦撃沈、戦闘終了。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

無双OROCHI:魏(3)

そろそろ大詰め・・・かな?

●4章外伝:雑賀の戦い(牛尾の首布get)
許褚メインに「易しい」で開始。最初の敵将は典韋で倒し、雑魚は許褚で撃破数稼ぎ。それから北西へ急行、出てきた信玄を待ち構えた許褚で速攻撃破。側の敵将は典韋で倒して特技獲得の足しに。それからすぐに南東へ急行、許褚で謙信と直江某を撃破。後は工作兵長潰しながら許褚で撃破数稼ぎ。今川義元が出てきてから、一緒に出た鵜殿某を倒した直後に南東で貴重品発見報告。鵜殿某が条件なのか、撃破数がたまたまそこで条件に達したのかは不明・・・

●5章:小田原城の戦い(妖姫の古琴get)
甄姫メインに「易しい」で開始、大急ぎで本丸から西へ出て秀頼幻影撃破。すぐ北へ向かって曹丕様近くの敵拠点を制圧し援護。すぐさま北門へ急行し、曹操様幻影撃破。中央通路を南下して本丸の東から入り、中の守備頭を倒して焙烙落とし停止。今度は東へ急行、水鬼と以津真天を撃破。更に妲己スルーして北へ抜け、猩々撃破。この時点で撃破数約360、経過時間8'40"で本丸に貴重品発見報告。(^-^

●5章外伝:五関突破戦(小豆袋get )
お市で「易しい」開始、最初から丁寧に雑魚殲滅して撃破数稼ぎ、5'00"程度で貂蝉と合流し撃破数300突破。董卓撃破後、呂布出現して貴重品発見報告。

●6章:陳倉の戦い(不臣の眼帯、司馬法get)
夏侯惇メインに「易しい」で開始。まず西へ行ってお市と敵将二人を撃破、敵援軍阻止。それから東を回って城壁にのぼり、敵拠点2カ所を制圧、4'26"。・・・発見報告なし。あれぇ?
とりあえず戦闘継続、5'27"に200人撃破、城内北部に貴重品発見報告。(^_^;
ずっと後になって司馬懿メインに「易しい」でやり直し。東回りで城内急行、東の拠点制圧してから撃破数200稼ぎ、5'00"西の拠点制圧。すぐさま南西へ直行して5'43"お市撃破。そのまま敵雑魚蹴散らしてると6'30"敵城壁に貴重品発見報告。

●6章外伝:涼州の戦い(夏侯弓get)
夏侯淵メインに「易しい」で開始。手近の敵将倒しながら待ち、妖術兵長出現したら大急ぎで砦を回って掃滅。途中の敵将も全て撃破。幻影兵の妖術兵長も撃破。偽曹丕が出るのを待ち構えて速攻撃破。・・・貴重品発見せず。orz
条件足りない・・・?
こことかこことかサイト漁ってリトライ。開始早々まず東の敵拠点を制圧して敵兵減らし、妖術兵長出たら5カ所回って速攻撃破、続けて幻影兵も出てきたので北の方の妖術兵長撃破、大体3'30"くらい。それから北東の敵拠点潰して敵兵減らし、甄姫の前進をサポート。5'40"あたりで偽曹丕撃破、北東砦に貴重品発見報告。v(^-^)

●7章:山崎の戦い(奉先簪、小谷の賞牌get)
敵は孔明様と仲達の二大軍師。勝ち目が薄いのに嬉しそうだなと三成に不審がられた曹丕、「父を思い出した。父はこういう戦を好む。もしかしたら化けて出るやも知れぬな。」(^^;
まず北進して天王山奪取。すると妲己が寝返ったので、急いで駆けつけ撃破。更に敵増援を倒してくと、ようやく曹操様登場、「行くぞ悪来!」と加勢。(^-^)
後は勢いに任せて敵陣になだれ込み、董卓倒してクリア。そして遂に曹操様、悪来こと典韋get!

8章外伝を出し損ねたので、難易度「易しい」で再チャレンジ。天王山奪取直後、妲己のところへ駆けつけて寝返りを待ち速攻撃破。クリア後、「終章外伝」出現。
更に貴重品入手のため、貂蝉で「易しい」開始、100人撃破した上で敵伏兵の徐栄ら5将を倒し、南東砦に貴重品発見報告。
次に浅井長政メインで「易しい」開始、天王山に急行。1'56"、孔明様撃破。そこから崖を飛び降りてまっすぐ西進、妲己が寝返った直後の3'0"に司馬懿を撃破。それから100人斬りで天王山に貴重品発見報告。・・・拾うの忘れたのでやり直したケド。(-_-;

●7章外伝:南中争覇戦(鵞鳥の羽根get)
本多忠勝getのため「易しい」で開始したものの大苦戦。本田家に同行すると何回やり直しても呂布を横取りされる。(-_-#)単独で突出して呂布を討つと本田家の愚息どもが討たれる。どうしたものか・・・(-_-;)
結局、本田軍と同行して呂布を袋叩きし、瀕死状態に無双で強引にとどめ。
これ、全勢力でやらないと忠勝仲間にならないのか。先は長い・・・orz

再度「易しい」で開始、今度は甘寧。本田軍救出しつつ撃破数稼ぎ、敵寝返りの後に呂布撃破、更に撃破数稼いで400越え、中央あたりに貴重品発見報告。

●8章:古志城の戦い(孟徳新書、遁甲天書get)
デモで自分に指揮権を、と求める曹丕に、「覇道を継ぎし者の戦、遠呂智に披露せよ」と曹操様のお言葉。
南から時計回りに砲台占拠。城の四方に橋が架かるので攻め込んで、遠呂智を袋叩き・・・のはずが次々味方減って、あっという間に曹丕と二人だけに。一発で瀕死にされるので間合い取りつつ削りを試みるも、結局曹丕が討たれて敗北・・・orz
「普通」でさえ、Lv30〜40程度じゃ無理かも。
とりあえず曹操様で「易しい」開始、前田慶次と伊達政宗を速攻撃破して200人撃破で、城内に貴重品発見報告。
クリア後、魏ストーリーモードにクリアフラグ立ち、途中出てきてた趙子龍、星彩、信長など大量に加入。どういう仕組みだ?
ずっと後になって、左慈メインに「易しい」リトライ。噴火砲全部制圧しつつ撃破数300稼いでおき、橋かかったら速攻攻め込んで呂布撃破、10'29"北西砦に貴重品発見報告。

●8章外伝:合肥新城の戦い(牙門の旗、太閤記get)
とりあえず典韋メインに「易しい」で開始。中央に攻め込んだ後、西へ向かった工作隊を追い越して前田慶次を討っておく。それから東へ回って残敵掃討、中央に戻って来た辺りで呂布が命令無視の出撃。すぐ急行して大急ぎで呂布を撃破。それから雑魚撃破数稼いで、北西に貴重品発見報告。
後は適当に蹴散らして、最後に遠呂智倒してクリア。
続けて、ねねメインに「易しい」で開始。前田慶次、呂布を倒し、撃破数稼いで、北西に貴重品発見報告。
どっちも呂布感服させたので、とりあえず魏はこんなもんか・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第3次SRWαメモ(セレーナ:EXH:16話)

●第16話:銀河序章/導かれる魂、銀河で
・移民船団が赴いたソロ星に舞台を移し、クスハ編同様の展開でイデオン起動、バッフ・クラン軍と前半戦戦開始。(→また姦しい連中が出て来たなぁ。Ex-Hardなのでイデオン頼みになるんだけど・・・^^; )
・必中、鉄壁かけて突っ込み1EP前半戦終了。(→こんだけの戦闘なら、イベント扱いでも良かったような・・・?)
・ソロシップ発掘現場でバッフ・クラン軍襲撃受けて後半戦開始。(→あ〜あ、Bメカ乗っちゃったよ、モエラ君・・・合掌。-_-; )
・2PP、マクロス7のダイヤモンドフォース小隊が援軍に。(→集中かけても命中100%にならないバルキリーって・・・orz)
・4PP、敵全滅で後半戦終了、熟練度get。
・クリア後、プロペラントタンク×2、リペアキット×2、カートリッジ×2get。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第3次SRWαメモ(セレーナ:EXH:15話)

●第15話:遥かなる凱歌
・次は月面なので、地上部隊と航空部隊に再編成。
・クロスゲートから地球の衛星軌道上へ放り出されたロンド・ベルα、オービットベース内攻防戦に乱入。セレーナは肋骨原種と肝臓原種を待ち伏せ、超最大出力スタンビュートで麻痺させたところへデュオ、ヒイロらの総攻撃で撃退。
・月面に逃れた合体原種を追って戦闘開始。
・4PP、敵雑魚殲滅して合体原種周辺に援護陣形、イベントで閃きかかってるJアークの攻撃で、合体原種の不屈キャンセル。5PP、総攻撃半ばでとどめさして戦闘終了。マジンガーズも凱も余っちゃった・・・
クスハ編同様、銀河中央では霊帝ルアフ・ガンエデンと側近2名の会話。
・資金30000、ミノフスキークラフト、スラスターモジュール、防塵装置、スクリューモジュールget。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ガンダム無双(15)シャア

今度はオリジナルモードでシャア、「戦士は生きている限り戦わねばならんのだ。」ってどこかで聞いたような台詞。

●Mission01:中央都市
アムロと共闘することになったシャア、まずは中央広場に進軍。出て来たハンブラビ隊を潰して広場制圧、防衛兵器停止。北側通路が開放。
北東へ侵攻して、出て来たヒイロと接触するとイベント発生。高所からツインバスターライフルで狙撃してくるヒイロのゼロカスタム、でもかわしたシャアの赤ザクが爆炎から飛び出して激しく切り結ぶ。
ヒイロ撃破すると南側通路も開放。そのまま東側を南下して敵エリア制圧してくと、南東で師匠出現、アムロと一緒に撃破してクリア。

SKILL:なし
ITEM:格闘プログラム、射撃用センサー

●Mission02:忘れられた遺跡
全てを可能にする力とやらについてアムロ達に説明するシャア。この人、何言っても怪しく聞こえる・・・(^.^;)
まず突出したヒイロと中央で合流、制圧。北東に移動してゼクスのエピオン撃破。更に出て来たハンブラビ隊の迎撃に回り3機とも撃破。南西側にプル達が出て来たので、時々中央を援護しつつ南側から侵攻。ヒイロ、アムロの犠牲と引き換えに敵ビッグトレー撃沈し、ドモンも撃破。1000人斬り達成してからプルを落としてクリア。
シャア、「ニュータイプの素質がある」とかプルを口説いて仲間に。だからロリコン疑惑とかかけられるのだよな、この人は・・・f(^.^;)

SKILL:ガッツ
ITEM:射撃プログラム、ガンダリウム合金、高機動スラスター、射撃用センサー

●Mission03:空中庭園
ジュドーとシロッコが敵らしい。
まず南西制圧、通路に進むとルーのZがおびき出しに出てくるので、ドモンと一緒に補足して逃がさず撃破。それから一度南に戻ってエル撃破、再度西の通路に侵攻。レコアとサラ撃破後、中央庭園でシロッコと対峙、ムービー入って機体のスペック差に勝ち誇るシロッコに「そうかな?」と嘯くシャア。
隠し部屋からジュドーとルーが出てくるので、ルーは放置して本陣直撃のジュドーを追撃、地道に削りつつ撃破してクリア。

SKILL:ガードクラッシュ
ITEM:ガンダリウム合金、追加アーマー×2、リニアサスペンション

●Mission04:小隕石地帯
今度の敵はハマーンとカミーユ。ハマーンがいる以上交渉の余地はないと主張するシャアに、ジュドーはじめ疑いの眼差し。ハヤトに薦められた百式を断り赤ゲルググに搭乗。・・・百式のが良かったけど、ゲルググも長刀が使いやすいからまぁいーか。
ヒイロとドモンが独断専行、南東側に出て来たマ・クベ、ランバ・ラル、黒い三連星と激闘に。全部片付けたけどヒイロが落とされた。・・・それにしても青い巨星がドムに乗ってるのはやっぱし許せん。(-_-#
続けてグレミーがプルツーやエマなんか連れて北東に出現、さっさと向かって撃破。すると今度はハマーンとカミーユが出てくるので、まず北東側でジュドーとつるんでカミーユ撃墜。最後に北西へ攻め込んでプルと一緒にハマーン様攻撃。イベントムービー入って、シャア説得を試みるハマーン様、無駄と知るやファンネル一斉攻撃、これを鮮やかに躱しファンネル撃ち落とすシャア。
後はプルとの連携でハマーン撃墜してクリア、武者ガンダム登場。

SKILL:スマッシュヒット(シャア固有)
ITEM:ガンダリウム合金、追加アーマー、高機動スラスター

●Mission06:地下堂
どうやら単独行動で武者ガンダム追撃したらしいシャア、地下で敵に包囲され、アムロのような優れたニュータイプは次代のために必要だからこれは自分の役目、みたいな独白。そこへアムロはじめ皆が助けに駆けつけて戦闘開始。
南から南東へ回ってアムロ、カミーユと合流しつつ、シロッコとか撃破。そのまま北上してミリアルドのエピオン落とし、北西へ進んで師匠、ハンブラビ隊をまとめて撃墜。更に中央から、出現した武者ガンダムに向かって、アムロと連携して撃墜。
これで終わりかと思いきや、ハマーンが懲りずに出て来て一騎打ち。遠目からチクチクビームライフルで削りつつ、隙を見てC4→ブーストダッシュを叩き込んで撃墜、クリア。

SKILL:零距離射撃
ITEM:ガンダリウム合金×2、高出力ジェネレータ、高感度センサー

エンディングムービーでは、突きつけられたビームライフルをものともせずハマーンがファンネルの一撃、崩れ始めた洞窟を後に飛び去るハマーン。残されたシャア「人は同じ過ちを繰り返す・・・」とかつぶやき脱出開始。途中ビームライフルが弾切れで危ういところを、アムロの援護で事なきを得て無事脱出、アーガマに合流。
・・・決着ついてないし。余韻もないし。オリジナルモードのアムロエンディングのがカッコ良かった。f(-_-;

クリア後、シャアがオリジナルモードで乗り換え可能に。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第3次SRWαメモ(セレーナ:EXH:14話)

●第14話:オペレーション・ハルパー
・展開はクスハ編トウマ編と同様。クロスゲート前で帝国監察軍と戦闘開始。
・2EP、うっかりヘルモーズ射程に入って攻撃受けたのでイベント発生、エイスがディバリウムで出撃してきてフーレ1隻撤退。
・3PP、かく乱かけてディバリウム集中攻撃、撃破。
・5PP、ヘルモーズ以外の雑魚掃滅して、熟練度回避のためしばらく時間つぶし・・・と思ったんだけど。ふと気になり双葉社本でEx-Hard説明を見直したら、常に熟練度ハード状態と記述が。・・・え!?難易度制御関係なし?じゃあ熟練度取らなかったら、ボーナスPP分、丸損?・・・わざわざ手間暇かけて熟練度取らないようして来たのにぃ・・・orz
・マップ兵器撃たれないように配置して、7PP総攻撃で80000弱まで削り、クロスゲート起動イベント発生、戦闘終了。熟練度get。
・放り込まれた亜空間で、動力不調のアークエンジェルを救い、自らは亜空間に取り残される超竜神。凱「いつの日にか、必ず・・必ずお前を迎えにいくからな・・・!」(T^T)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »