« 俊輔バロンドール候補に | Main | 西本智実さん指揮「椿姫」 »

第3次SRWαメモ(クォヴレー:Special・地球降下ルート:21話)

●第21話:プリティ・デビル
・展開はセレーナ編などと同様。
・レジスタンスに協力していたカガリはアークエンジェルに同行。
・地球にフォールドアウトしたシティ7、同じく飛ばされたバロータ軍を迎え撃って前半戦開始。
・2PP、エースのミリアが華麗に復活、往年の名機VF-1で登場。f(^.^;
・3PP、アークエンジェル到着してミリアと再会、共同戦線。
・4PP、バルトフェルド&ダコスタが登場して共同戦線、意地になったカガリもスカイグラスパーで出撃。(→どこから湧いてでたんだ、この機体は・・・?^^;)
・雑魚は全てミリアとバルトフェルドに回して他はひたすら削りに専念、削り終えたらさっさと母艦収容。アークエンジェルも的にされて邪魔なので後方へ退避。
・6PP、ミリア撃墜数30機に達してVF-1J入手フラグget。
・6EP反撃でバルトフェルドに10機撃墜させてラゴゥ入手フラグその1達成。
・6EP、幸運努力かけて待ってたアークエンジェルの反撃でギギル落として前半戦終了。
・シティ7内に侵入したシビルを追って後半戦開始。
・1EP、バサラとギギル戦闘して、ロンド・ベルα援軍登場。
・3PP、シビルは放置したまま、最後にギギル撃墜して後半戦終了、熟練度get。
・サイとフレイの修羅場に、かつて敵味方に別れてたことを思い出すアラドとゼオラ。
・クリア後、VF-1J・SバルキリーF入手。

|

« 俊輔バロンドール候補に | Main | 西本智実さん指揮「椿姫」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第3次SRWαメモ(クォヴレー:Special・地球降下ルート:21話):

« 俊輔バロンドール候補に | Main | 西本智実さん指揮「椿姫」 »