« PERSONA3FES(アイギス編:オープニング) | Main | 小山実稚恵&N響 »

PERSONA3FES(アイギス編:古の路マレボルゼ)

●古の路マレボルゼ
・シャドウにいきなり奇襲受け、アイギスにキルラッシュ集中攻撃で死亡、初っ端からやり直し・・・(;_;)
・B7まで降りると、"彼"らしき人影が一瞬だけ垣間見えて下のフロアへ。セーブポイントでボス戦に備えセーブ。双方向転移装置が無いので一度出直し、戦闘回避&SP温存で再度降りて来てボス戦へ。・・・面倒だな、この仕様。(-_-#
・B8降りるといきなりボス戦、不滅のギガス&本性のマーヤ×2。一瞬、下への階段に駆けて行く"彼"の後ろ姿・・・。ボス戦は疾風回避と火炎回避に悩まされ、弱点突いてくれない味方への指示に手間取りつつ、真田先輩とメティスにギガス集中攻撃、ゆかりに回復専念させといて、アイギスはオルフェウスのアギラオ連打で勝利。
・B8扉開けると扉の間へつながり、以後は双方向通行可能に。ボス戦前に置いてくれよ、この扉・・・
・ペルソナスロット埋まってるのでベルベットルームで初合体、とりあえず登板機会の少ないタケミナカタ等のトライアングルでヤタガラス作成。それにしてもペルソナ全書無いのはキツ過ぎ・・・(-_-;
・B15で行き止まり、扉を調べるとイベントで全員集合。ゆかり、辛いことを越えてやっと平和になって「前だけ見て行こう」と決めてたのにこれじゃ昔に逆戻り、と憤慨。メティスが扉を開けると、そこは去年の6月のポロニアンモール。メティスが言うには、あちこちの扉は過去に繋がってるけど、記憶にある場面だけで閉じられてるとのこと。
・補給を済ませて戻るといきなり寮の受付に扉が繋がってて皆びっくり。メティス、皆の補給に対する強い意識が反映されたんじゃないかとか超ご都合主義発言。(^^;
・順平とコロマルが戦線復帰。

|

« PERSONA3FES(アイギス編:オープニング) | Main | 小山実稚恵&N響 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference PERSONA3FES(アイギス編:古の路マレボルゼ):

« PERSONA3FES(アイギス編:オープニング) | Main | 小山実稚恵&N響 »