« Apple Mail.appの自動改行阻止 | Main | 久々の「宮本文昭と仲間たち」 »

FIFAクラブW杯、ACミラン優勝!

SportsNavi: ミランがクラブ世界一 欧州勢初の栄冠=クラブW杯
Sanspo.com: ACミラン・カカが“ド派手”MVP!技あり決勝弾にニヤリ!

昨夜は横浜国際総合競技場で、FIFAクラブワールドカップJAPAN2007念願の決勝戦、ACミラン v.s. ボカジュニアーズを観戦。
結果はカカとピッポが大活躍の4-2圧勝!v(^-^)

ACミランを生で見るのは初めてなので、少し早めの17:00頃にスタジアムに入り、お弁当食べつつグッズを物色、タオルマフラーやユニフォームを・・・と思いきや。ミランのタオルマフラーはとっくに売り切れ。orz

L071216_1

気を取り直し、持参したお弁当で腹ごしらえして、寒さに震えながらキックオフを待つ。
なんかミラン側にはレッズサポーターが居残って、大接戦をモノにした喜びを謳歌しっぱなし。
開始前、ケミストリとやらが新曲だか何だか歌ってたようだけど、レッズサポーターはおかまいなしに応援歌大合唱で流石。f(^^;)
ってか、既に盛り上がりまくってるこの場でサッカー関係ない誰ぞの新曲なんて、誰も聴いちゃいないと思う・・・(-_-;

L071216_2

待つことしばし、ジーダを初めミラン勢が続々ピッチに現れ練習開始。
今、眼前にガットゥーゾが!
ピッポが!
カカが!
そしてマルディーニが!
来て良かった・・・(T^T)o

L071216_3

練習終わって選手達はいったん引き上げ。
少し間を置いて、今度はセレモニー開始。
でっかい地球が出てきたと思ったら、いきなり上に伸び始めてちょっとビックリ。(^^;
この後、左手の通路かなにかに引き込まれた状態で、ショボンと萎んじゃってたのがちょっと可哀想。(-_-;

そしてようやく待ちに待ったキックオフ。
流石に世界最高峰の対戦だけあって、いずれ劣らぬ素晴らしい技量と速さのせめぎ合い。
その中で、カカのしなやかなドリブルからシュート阻まれ、すぐさまピッポに出して、ミラン先制!(^-^)
と思ったら、直後にコーナーキックからあっけなく失点して1-1の振り出しに。orz

後半、コーナーキックを起点に、ネスタがこぼれ球を胸で受けボレーで決めて、やっと待望の勝ち越し点。
すると、先制されたボカが前がかりになってスペースが出来たせいか、カカが独りで左サイドから鮮やかに持ち込み、緩急つけたドリブルでボカDFを翻弄した挙げ句、最後はGKの脇を抜いて3点目!
更に、右から持ち込んだセードルフが中央のカカに。シュートと見せかけたカカ、左でどフリーのピッポに鋭く渡し、ピッポがキッチリ決めて決定的な4点目!

L071216_4

後は安心してミランの華麗なボール回しを堪能できた。
それでも気を緩めることなく、隙を見せないミラン。多分欧州CL決勝でリバプール(というかジェラード)にしてやられた苦い教訓が活きてるんだろうなぁ・・・
ボカの反撃で1点とられたものの、結局4-2の圧勝。
あのACミランが目の前で世界一の王座に!v(^-^)

L071216_5

表彰を終えて、栄光と共にピッチをゆっくり回るロッソネロの面々。
お疲れさまでした。
そして見事な試合をありがとう。
風邪ひいてる身で寒さに耐えてでも、やっぱり来て良かった・・・(T^T)

|

« Apple Mail.appの自動改行阻止 | Main | 久々の「宮本文昭と仲間たち」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference FIFAクラブW杯、ACミラン優勝!:

« Apple Mail.appの自動改行阻止 | Main | 久々の「宮本文昭と仲間たち」 »