« FIFAクラブW杯、ACミラン優勝! | Main | 第3次SRWαメモ(クォヴレー:Special:51話) »

久々の「宮本文昭と仲間たち」

今日はJTアートホール宮本文昭と仲間たち〜オーケストラMAPSデビュー公演〜
宮本さんが以前からプランナーとして参画してるここの室内楽シリーズは、ホールがたった256席しかないので、チケット購入はいつも激戦区。
とは言え昨今はネット予約で大分楽にとれるようになった。

  • A.コレッリ:合奏協奏曲第8番ト短調Op.6-8「クリスマス協奏曲」
  • O.レスピーギ:リュートのための古風な舞曲とアリア第3番
  • W.A.モーツァルト:セレナード第13番ト長調K.525「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
  • W.A.モーツァルト:交響曲第29番イ長調K.201(186a)
  • (アンコール)O.レスピーギ:リュートのための古風な舞曲とアリア第3番:第3楽章「パッサカリア」

前半は古色蒼然たるバロック、後半はアマデウスの華々しく流麗なメロディを堪能。
チェンバロの独特な音が大好きなんだけど、1曲目だけでちょっと残念。
新結成の「オーケストラMAPS」、弦楽の音はまぁまぁだったと思う。若手が多いだけに、サイトウキネンとかと比べるとちょっと・・・(^^;
矢部さんは流石に良い音を鳴り響かせて見事なコンマスぶり。
シンフォニーのホルンはちょっと音がアレだったカモ。f(-_-;
それにしても宮本さんは相変わらずカッコいい。
指揮が気合い入ってて盛り上がるので、マーラーとか振ってほしいと連れが言ってたり。
しかしアンコール以外MC無かったのはちょっとビックリ。f(^^;

食事は1Fのイタリアン、トラットリア・イ・プリミで、絶品なワタリガニのパスタ他。
ここ、何食べても美味しいし、パスタは意外とボリュームあるので、ちょっとお値段高いけど十分引き合う気がする。

次は年明け、同じくJTアートホールでオイレンシュピーゲル
更に続けてサントリーホールでユンディ・リ
・・・新年早々忙しないので、正月中には風邪治しちゃわないと。f(-.- ;)

|

« FIFAクラブW杯、ACミラン優勝! | Main | 第3次SRWαメモ(クォヴレー:Special:51話) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72682/17431822

Listed below are links to weblogs that reference 久々の「宮本文昭と仲間たち」:

« FIFAクラブW杯、ACミラン優勝! | Main | 第3次SRWαメモ(クォヴレー:Special:51話) »