« SRWOGsメモ(OG2:第5話) | Main | SRWOGsメモ(OG2:第6話) »

聖トーマス教会合唱団のマタイ受難曲

聖トーマス教会合唱団&ゲヴァントハウス管弦楽団のマタイ受難曲を聴いてきた。
場所はサントリーホール。ここ、音響は良いのだけど、席が狭いのが難点・・・縦に余裕なくて足が痛くなる。(-_-;

演目はJ.S.バッハ「マタイ受難曲 BWV244」。もちろん字幕付き。
2部構成で休憩15分挟んで3時間弱の長丁場。18:30開演で終わったのは10:00くらい。
オペラ以外でこれだけ長いのは初めてカモ・・・

流石本場中の本場だけあって、演奏も合唱も聞きごたえ十分。(^-^
うまいとか技術的にどうこうはよくわからないけど、教会音楽だけあって信仰や生活に根ざしてるような説得力が。おかげで無宗教な自分も結構感動。
悔やまれるのは予習せずに聴いたこと。なんで総督が出てくるのかとか、後で調べてやっとわかったり。f(-_-;

ちなみに夕食は地元吉祥寺。最初CafeAmarへ行ったんだけど、何故か早めの閉店だったので、少し戻ってギリへ。
タンドリーチキン等、オーガニックなエスニックが相変わらず美味。(*^-^*)

次は4月、オペラの森でユンディ・リー、エフゲニー・オネーギンのチャイコフスキー2連荘。頑張らなきゃ。(^^;

|

« SRWOGsメモ(OG2:第5話) | Main | SRWOGsメモ(OG2:第6話) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72682/40418454

Listed below are links to weblogs that reference 聖トーマス教会合唱団のマタイ受難曲:

« SRWOGsメモ(OG2:第5話) | Main | SRWOGsメモ(OG2:第6話) »