« SRWOGsメモ(OG2:欧州ルート:第29話) | Main | SRWOGsメモ(OG2:欧州ルート:第30話) »

EclipseEuropa@Fedora8日本語化

先日インストールしたFedora8のFedoraEclipse、バージョンはEclipse3.3のEuropaで、もちろん英語版。
現状、純正Language PackはEclipse3.2どまりなので、サードパーティのPleiadesを入れてみた。

参考:
OkiSoft: Eclipse3.3メモ
EclipseWiki: プラグイン日本語化プラグイン

まずPleiadesの安定版1.2.1をダウンロードして解凍。

デスクトップのユーザをrootと別にしてるので少々面倒・・・
suしといて、featuresとpluginsを、ECLIPSE_HOMEにあたる/usr/lib/eclipse/にcp -r。
ECLIPSE_HOME/configurationがログ出力先になるらしいので、書き込み権限付与。
ECLIPSE_HOME/eclipse.iniを編集、最後に絶対パス記述で
-javaagent:/usr/share/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar
を追加。

デスクトップからEclipse起動してめでたく日本語化。(^-^

・・・あれ、ひょっとして/usr/share/eclipse/の方に入れるべきだったのか?
ま、いーか・・・(-_-;

|

« SRWOGsメモ(OG2:欧州ルート:第29話) | Main | SRWOGsメモ(OG2:欧州ルート:第30話) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72682/40815393

Listed below are links to weblogs that reference EclipseEuropa@Fedora8日本語化:

« SRWOGsメモ(OG2:欧州ルート:第29話) | Main | SRWOGsメモ(OG2:欧州ルート:第30話) »