« SRWZメモ(セツコ:13話) | Main | SRWZメモ(セツコ:15話) »

SRWZメモ(セツコ:14話)

●第14話:集う異邦人たち
・バザーで超合金NZのかけらget、甲児が張り切って趣味に使うと宣言。
・セツコ撃墜時のアイテム獲得目的で、バルゴラに戦技マニュアル等装備。
・北アメリア大陸自治都市フォートセバーンで、フリーデンは人工ニュータイプのカリス少年と共に、月の女王ディアナ・ソレル率いるムーンレイスのディアナ・カウンター迎撃に協力。新地球連邦の圧力に窮したムーンレイスは、地球の自治都市等を狙って侵攻中らしい。
・かつてカリスと戦いつつもその心を救ったガロードは、ブレイク・ザ・ワールド時に行方不明。またティファはフロスト兄弟に拉致され新地球連邦の手中に。カリス(ガロード・・・君はどこにいる・・・?僕達は君の力を必要としているのだぞ・・・)と、かつての好敵手に向けて独白。
・フリーデンのジャミル艦長、ティファの発言「いつの日か、私は月の女王とともに真実に触れる・・・そして、蝶は未来にはばたく・・・」に言及、ムーンレイスとの接触に興味。
・北アメリア大陸に降下したムーンレイス旗艦ソレイユで、移住先を求めて地方の自治都市等との平和的交渉を望むディアナが、先走った軍部の勝手な部隊侵攻を掣肘。一方でハリーに、イングレッサ・ミリシャの領主グエンらの捜索を命令。実はディアナ本人ではなく影武者のキエルが入れ替わってたり。(→あぁ、キエル・ハイムはイングレッサの富豪の娘か。)
・ディアナの後退命令を無視したミラン及びフィル少佐の独断で、ディアナ・カウンターはフォートセバーンに侵攻開始。傭兵として雇われたセツコ、エニルと共に元極刑囚コレンの配下で作戦参加。
・フリーデンとカリスでディアナ・カウンター迎撃して戦闘開始。ガンダムと戦うことにご執心のコレン、相手側のガンダムが白くないのにふて腐れて勝手に離脱。(^^;
・1PP総員突貫、2PPバルゴラ撃墜でイベント発生。根性でセツコはイベント復活。ジャミル艦長がニュータイプ共感、やってきたアイアン・ギアーには拉致されてたティファが同乗、ガロードのガンダムXも同行、再会を喜ぶフリーデン一行。
・同行するロランの∀には、キエルと入れ替わったディアナが同乗、ソレイユのキエルと再び入れ替わる機を窺うも、ソレイユ不在からディアナ(キエル)の命令による侵攻ではないと察知。イングレッサ・ミリシャのグエンはムーンレイスのやり口に反発。
・ディアナ・カウンターの強引な侵攻に異を唱えたセツコ、いきなり撃たれて離脱決意、フリーデン側に寝返ってあっさり受け入れられる。(→いくらなんでもこれはちょっと・・・安易すぎじゃ?-_-; )
・ゲイナー、サラ、ゲインらは、シベリアに帰る資金集めのため、傭兵としてイングレッサ・ミリシャに同行。最終目的はエクソダス。更にジロンが、ゲイナーらのエクソダスの手伝いに雇われてるらしい。
・ガンダムXと∀の白ガンダム2機を目当てに、一度離脱したコレンが敵方に復帰。
・カリスがガロードと、ウィッツがロアビィと小隊組んで戦闘再開。
・2EPポゥと戦闘してイベント発生、フロスト兄弟率いる新連邦軍が南東に出現、双方に攻撃してきて三つ巴で戦闘再開。ムーンレイス落とし切らないと新連邦軍に食われるので一切反撃しなかったけど、それでも雑魚2機も横から食われた。今回のアルゴリズム最低・・・(-_-#)
・3PP、ガロードでエニル説得、ティファポイントget。かつてガロードに寄せた想いを拒まれ恨むエニル、説得聞き入れず。
・4PP、ムーンレイス雑魚殲滅後にポゥ撃墜、ムーンレイス撤退。
・4PP、底力の異様な堅さに手を焼きつつコレン撃墜、イベント発生。しつこくガンダムと戦おうとするコレンに、∀同乗のキエル(ディアナ)が任務終了と宣告し「ガンダムにおヒゲがありますか?ありません!」と説得、ロランもキエルも「ディアナの真似」に感心。(→いくらなんでも気づけよ・・・f(^^; )
・5PP、まずシャギアに集中攻撃してHP400台まで削っておく。続いて分析かけたオルバ集中攻撃、運良くCritical出てHP100台まで削り、フリーデン囮として射程外へ移動して、まとめてボタン砲射程内へ誘導。
・6PP、雑魚殲滅後に必中ボタン砲でシャギア&オルバ撃墜、戦闘終了、SRポイントget。エニルは潮時だと撤退、ティファポイントget。
・アイテム:バルゴラ装備アイテム3つ、戦技マニュアル、スクリューモジュール、高性能レーダーget。
・ミラン及びフィル少佐、地球側の先制攻撃で先遣隊壊滅とディアナ(キエル)に偽りの報告。これ以上の衝突を嫌ったディアナは、北アメリア放棄して過酷なガリア大陸に向かう決断。フィル少佐、内心でディアナを指導者として見限りつつ退去。ディアナ、イングレッサ・ミリシャにキエル(ディアナ)が同行していた事実をハリーに確認、その動向を報告するよう指示。
・フリーデンは新連邦追求かわすため移動予定。イングレッサ・ミリシャのグエン卿も新連邦に奪われた土地を奪還すべく、戦力集めるためガリア大陸へ。アイアンギアーはゲイナーらのエクソダスを支援すべく、ガリア大陸からシベリア目指す予定。
・ティファ、セツコに捜し人との再会を示唆。

|

« SRWZメモ(セツコ:13話) | Main | SRWZメモ(セツコ:15話) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SRWZメモ(セツコ:14話):

« SRWZメモ(セツコ:13話) | Main | SRWZメモ(セツコ:15話) »