« SRWZメモ(セツコ:5話) | Main | SRWZメモ(セツコ:7話) »

SRWZメモ(セツコ:6話)

●第6話:超重神降臨
・ビアルI世でグローリー・スター一行の話を聞いた兵左衛門、異邦人を巻き込むべきでないと判断し、神ファミリーの秘密やガイゾックの来歴については黙秘。ガイゾックとの戦いは神ファミリーだけで行うと、神江、神北に連絡。
・東京のホテルで謎の大富豪が開催する夜会に、死の商人ジブリールらも招待。
・ジブリールはエトランゼこと異世界からの来訪者について情報収集、ザフトがエゥーゴ取り込んだようにファントムペインはティターンズを取り込んだらしい。コーディネイターとの再戦目指して、南米の施設を制圧予定。
・ICPO捜査官の三条レイカ、謎の大富豪「ザ・ストーム」を追ってホテル内潜入中、女装して潜入していた紅エイジ、夜会主催者の一人(万丈)のアシスタントを務めるビューティと遭遇。エイジは逃走、レイカは万丈と会見することに。
・姉アヤカを探すエイジ、迷い込んだ部屋で斗牙と遭遇、「君は僕と同じだね」とニコニコ呼びかけられて唖然。
・夜会主催者の一人、謎の大富豪クライン・サンドマンが姿を現し、宇宙からの侵略者ゼラバイアの危険を訴える。そこへゼラバイア来襲、連合軍は鎧袖一触。
・様子見にきた勝平がゼラバイア迎撃、グローリー・スターとグレンダイザー一行も手伝って戦闘開始。斗牙はエイジ引っ張って何やら準備中。このマップからようやくフォーメーションお目見え。
・1EP反撃で敵2機落としてイベント発生。敵2機が戦線突破してホテルに肉迫。サンドマン麾下のグランナイツ出撃、無理矢理乗せられたエイジ等は他へ回り、斗牙のグランカイザーが残って迎撃。(→BGM"合身!ゴッドグラヴィオン"アツ過ぎ。(^-^ )
・2EP敵全滅、SRポイントget。イベントでグローリー・スター&グレンダイザー一行が移動、他の敵を撃退したエイジ達グランナイツ3機も戻ってきたところへ、敵の増援が出現。先走った斗牙の攻撃は効かずグランカイザー後退。
・戦況を見守るサンドマンに、万丈「戦況は不利なようだね、サンドマン。僕が出ようか?」と揶揄、サンドマン「君の太陽は、まだ調整が不十分だ。ここは彼らに任せるしかない」と律儀に応え、「グランナイツの諸君、合神せよ!」
・フォーメーションにもたつくエイジが敵に狙い撃ちされるも、すかさず援護に現れたGシャドウに救われ、グランカイザー&グランディーヴァ×4が合神、BGM"嘆きのロザリオ"と共に超重神ゴッドグラヴィオン降臨!(→この曲、JAM Project屈指の名曲。(T^T)・・・アニメ見てないケド。f(^^; )
・サンドマン「あれが我らアースガルツの切り札、地球を護る盾と矛、ゴッドグラヴィオン・・・」と披露、重力子循環の臨界3分で合神が解けると警告して、戦闘再開。
・Gシャドウのパイロットはグランナイツの面々にも不明な謎の少女。
・5PP敵全滅して戦闘終了。
・再びグローリー・スター等の捕獲に出てきた連合軍に、サンドマンがゴッドグラヴィオンだけでなくグローリー・スターやグレンダイザーもサンドマン管理下の戦力と牽制。そのやり方に興味を持ったデンゼル大尉、グランナイツへの同行を決断。
・サンジェルマン城でミズキ、琉菜、レイヴン、サンドマンらがエイジと正式に顔合わせ。グランディーヴァ操縦には先天的なG因子が必要とサンドマン説明、エイジの姉アヤカもエイジ同様G因子の持ち主だが、訓練中に失踪して現在行方不明。
・サンドマン、グローリー・スター一行に、人々を脅かす邪悪な魔手を退けることが自分達アースガルツの目的と説明、当面の保護を申し出る。
・アイテム:スラスターモジュールget。

|

« SRWZメモ(セツコ:5話) | Main | SRWZメモ(セツコ:7話) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SRWZメモ(セツコ:6話):

« SRWZメモ(セツコ:5話) | Main | SRWZメモ(セツコ:7話) »