« ガンダム無双2:オフィシャルモード:カミーユ(2) | Main | ガンダム無双2:オフィシャルモード:ジュドー »

SRWZメモ(セツコ:24話)

●第24話:光子力研究所奪還作戦
・ヒドラー、鉄甲鬼、独眼鬼らに占拠された光子力研究所を奪還すべくZEUTH接近するも、強化された光子力バリアと迎撃システムにより、為す術無く後退。
・甲児、TFOチューンアップして高機動による単騎突破を計画。無謀と危ぶむマリンが亜空間突入によるバリア突破を考えてると、光子力バリア周辺は次元境界線が不安定だから危険と甲児が指摘、任せてくれと宣言。大切な人を守りたいという甲児の愚直な心にうたれ、マリンも闘士を燃え立たせる。
・TFO強制出撃の甲児が単騎突進、危ういところにグレートマジンガーの鉄也が駆けつけ、グレートブースターによる捨て身の体当たりで光子力バリア突破、迎撃システムも停止、鉄也離脱。甲児は人質救出のため研究所突入、出てきた百鬼帝国軍相手に戦闘開始。
・1PP、研究所西側へ急速展開しつつ、右端の小隊で研究所東側の敵を掃滅。
・2PP、独眼鬼射程外に部隊展開しつつ雑魚掃滅完了。
・3PP独眼鬼撃破してSRポイントget、イベント発生。駆けつけたボスボロットの援護も受けて、突入した甲児が人質救出、ヒドラーの銃撃によるピンチには鉄也が現れ援護。ヒドラーは単身逃走、イベント復活した独眼鬼の攻撃は鉄也のグレートマジンガーが盾となって受け止め、その隙にマジンガーZ出撃。ダブルマジンガーがダブルバーニングファイヤーで独眼鬼瞬殺、南からジュンとさやかも出撃してボスと合流。増援出してきた鉄甲鬼と戦闘再開。
・3PP、竜馬と鉄甲鬼が戦闘して一騎打ちフラグ成立。
・4PP、ボスボロットが研究所西側でグレートブースターの破片回収。
・4PP、雑魚殲滅後に鉄甲鬼撃墜して戦闘終了。
・アイテム:Aアダプターget。
・無力感を超えて己を鍛え直した鉄也、甲児とマジンガー魂の共闘を誓い、ボスやジュン等共々ZEUTH参入。
・サンドマンの周到な調査により、百鬼帝国に入れ替わられた人物リスト入手。
・百鬼要塞島のブライ大帝、ヒドラーにZEUTHとの決戦を命令。グラー、次元破壊をもたらした謎のエネルギー「次元力」について報告、堕天翅出現時に計測されるらしい。

|

« ガンダム無双2:オフィシャルモード:カミーユ(2) | Main | ガンダム無双2:オフィシャルモード:ジュドー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SRWZメモ(セツコ:24話):

« ガンダム無双2:オフィシャルモード:カミーユ(2) | Main | ガンダム無双2:オフィシャルモード:ジュドー »