« SRWZメモ(セツコ:25話) | Main | SRWZメモ(セツコ:27話) »

SRWZメモ(セツコ:26話)

●第26話:ホンコン・シティ
・インターミッションで小隊再編成。
・新連邦本部ではティターンズの俗物バスク・オム大佐が、ファントム・ペインの指揮を任されたパプテマス・シロッコと陰湿な権力争い。
・東シナ海のアーガマに、カラバの連絡員ベルトーチカ・イルマが、骨董品ビーチ17で飛来。ホンコンにアムロ専用カスタム機ディジェを準備済み、ガンダムタイプにアムロを乗せてカラバの広告塔にというハヤトの思惑は却下。
・日本政府の正式発表では百鬼帝国に乗っ取られかけた政府を新連邦軍が解放して日本は新連邦復帰、となっており、ZEUTHの功績を横取りされた事に若手が憤慨、大人達は達観。市民の疑心暗鬼を煽りかねないカイメラ隊のやり口に、甲児は密かに疑念を抱く。
・シンを探すカミーユ、市街でステラ捜索中のフォウ&ロザミアと邂逅。
・海に落ちたステラを救助したシン、「俺がちゃんと守るから」とできもしない嘘八百。(-_-#
・ZEUTHいぶりだしを目論むファントム・ペイン、ホンコン市街を無差別攻撃。帰還中巻き込まれかけたシンを、颯爽と現れたハイネ・ヴェステンフルスのグフ・イグナイテッドが援護。続けてZEUTH本隊出撃、小隊編成でアムロはディジェに乗せ替え、ガンダムMk-IIにはとりあえずカツを乗せ替え。ハイネはグフが不調だとかで撤退、戦闘開始。
・1PP、総員母艦搭載して加速突撃。
・2PP、分析かけたブランに集中攻撃、HP半減させてイベント発生。記憶を取り戻したい一心のフォウがサイコガンダムで出現、カミーユとシンもアーガマ側に出撃。
・2PPブランのアッシマー撃墜。
・2EPシンがステラと戦闘、ステラポイントget。
・2EPカミーユがフォウと戦闘、フォウポイントget。
・3PPアウル撃墜。ステラも分析かけて波状攻撃、一応シンで撃墜。
・4PPスティング撃墜、ベン撃沈。更に分析かけたロザミア、ネオ撃墜。
・4EP反撃で雑魚掃滅。
・5PP、最後にフォウ集中攻撃、カミーユで撃墜してフォウポイントget、SRポイントget、戦闘終了。
・アイテム:アポジモーター、防塵装置、プロペラントタンク、リペアキット、リニアシートget。
・フォウは激しい頭痛で戦闘不能。カミーユ、コクピット破損したサイコガンダムのパイロットがフォウと気づき絶叫。委細構わずとどめさしにいく斗牙だが、事情を慮ったエイジが強引に逸らし、フォウは何とか離脱。
・斗牙の非情さをとがめるエイジ、グランナイツが人質に取られたら人質ごと撃つのかと斗牙に詰め寄り、肯定した斗牙に鉄拳炸裂。鉄也は斗牙に同調して戦闘は甘くないと諭し、アムロはフォウが強化人間だと指摘、カミーユに「自分の中で答を決めておけ」と忠告。
・シン、状況からガイアのパイロットはステラと推定。
・アムロ、カミーユへの厳しい言葉を咎めるベルトーチカに「あんな悲劇は二度と繰り返してはいけないんだ・・・」
・ハイネがデュランダル議長の親書を携え合流。プラントとムーンレイスの同盟を目論む議長、ディアナ・ソレルとの会見のため、ラクス・クラインを伴い地球に降りる予定。議長の宇宙連合構想に、アクシズの介入による混乱を予想し沈思するクワトロ大尉。
・ZEUTHはディアナ・カウンターを援護しつつジブラルタルへ。

|

« SRWZメモ(セツコ:25話) | Main | SRWZメモ(セツコ:27話) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SRWZメモ(セツコ:26話):

« SRWZメモ(セツコ:25話) | Main | SRWZメモ(セツコ:27話) »