« SRWZメモ(セツコ:ifルート:52話) | Main | SRWZメモ(セツコ:ifルート:53話) »

Fedora9とMacOSX LeopardにVNC設定

Fedora9とMacOSX(Leopard)にVNCサーバ設定したのでメモ。
と言っても超お手軽だけど。

GNOMEは最初からVNC入ってるので、GUIの設定メニューからリモートデスクトップ設定。
VNCサーバの設定(GNOME 2.22.1) を参考にさせていただき、デスクトップの表示・操作とVNC接続パスワード設定。
一応、拡張タブのセキュリティで「接続元に暗号化を要求する」もチェックしておいた。
更に管理メニューからファイアーウォール設定、その他のポートにTCP5900のvnc-server追加。

メインマシンのLeopard@MacMiniから、画面共有クライアントで接続。
キーストロークのみ暗号化には対応してないとウォーニング出るので、起動後の設定で、データ丸ごと暗号化を指定。多分これでvnc over sshになってる・・・のかな?(^^;
多少重たいものの問題なく動くので、まぁいーか。

ついでにFedora9からMacMiniへのVNC接続も確認。
Leopardの画面共有オンにしてVNC接続パスワード設定。
[memo][mac]Windows VistaからMac OS X (Leopard)へVNCを参考に、VNC Viewer接続時オプションでカラーレベルはFull指定。
こちらも特に問題なく簡単に動く、便利便利。(^.^
うっかりMac→FedoraのVNC切らずにFedora→MacのVNC Viewerつないじゃったので、合わせ鏡増殖して焦ったケド。f(^-^;

|

« SRWZメモ(セツコ:ifルート:52話) | Main | SRWZメモ(セツコ:ifルート:53話) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72682/45937604

Listed below are links to weblogs that reference Fedora9とMacOSX LeopardにVNC設定:

« SRWZメモ(セツコ:ifルート:52話) | Main | SRWZメモ(セツコ:ifルート:53話) »