« ココログにログインできない・・・?と思ったら。 | Main | SRWZメモ(セツコ:ifルート:57話) »

SRWZメモ(セツコ:ifルート:56話)

●第56話:君の姿、僕の姿
・レイ&タリア復帰のためシンとキラは出撃必須。
・第43話でキラがイザーク撃墜してるはずなので、説得のためアスランも必須。
・サラフラグは第34話、第35話、第37話で立ててるので特に説得不要。
・レコアフラグは第51話で立ててるのでレコア説得にカミーユ必須。
・小隊編成してて、ポゥの銀スモーがひっそり紛れてるのを発見、危うく見落とすトコだった・・・f(^^;
・「・・・ミーアは最後に自分の歌を歌ったんだな・・・」と悼むアスラン、最初に自分が止めていればと悔やむ。キラ、デュランダル議長が自分に都合のいいラクス像を押し付けて人の生き方を歪めたと非難、世界の行く末を歪める人々と戦う決意表明。
・ソシエがかつての敵であるポゥを受け入れ、戦争を止めるための戦いに一致団結。シンも同じ想いをレイに伝えて無益な戦いを避ける決意。
・月でロジャーが司会を務めてディアナ女王主催のコペルニクス会談開催。シロッコは一個人による支配、デュランダル議長は遺伝子情報による支配を主張して、人は人として自由意志のもとに生きるべきと説くシャイア、ディアナ女王らと対立。デューイはコーラリアン殲滅を主張してホランドと骨肉の対立。現実解を示せと迫るシロッコらに、今は解がなくても必ず後継が見つけてくれると希望を解くクワトロ大尉。
・コペルニクス会談は平行線のまま決裂、ZEUTHはアプリリウス同盟、新連邦と三つ巴の戦いを控え、まずは地球に迫るアプリリウス同盟の軌道要塞メサイア迎撃に。
・デュランダル議長、全世界への放送でデスティニープラン強行を宣言し、メサイア近辺でZEUTHを迎撃。新連邦は漁父の利を得るべく様子見。
・ラクス様「夢を見る、未来を望む・・。それは全ての命に与えられた生きていくための力です」と語り、今を生きる命として議長の示す死の世界と戦うことを宣言、アプリリウス同盟軍と戦闘開始。
・2PP、敵減らしてイベント発生。勝機と見た新連邦軍が南側に大量出現、これに応じたデュランダル議長の命令でメサイアより巨大ガンマ線レーザー砲ネオ・ジェネシス発射。(→第3次αで先代ジェネシスがミラージュコロイド解除して発射するトコのがカッコ良かった。なんか今回アッサリしすぎじゃ?)
・新連邦艦隊半減しつつもシロッコ怯まず、ZEUTHともども一網打尽を命令。デュランダル議長もデスティニープランによる恒久平和実現のためアプリリウス同盟軍に号令。
・迷いの見られるザフト兵達に、ラクス様「平和のためにと力を振るう誇りがまだその身にあるのなら、道をあけなさい!」と叱咤。戦いの意義に疑問を呈するディアッカに、イザークは部隊の一時離脱を命じ、自身はキラ達の真意を確かめると残留。
・3PP、アスランでイザーク説得しようと思ったら、何故か説得選択肢が出ない。第43話でキラがスーパードラグーンにイザーク巻き込んで撃墜してるから、フラグ1は立ってる筈・・・と思いきや。よくよく攻略Wikiの43話を見直すと、ifルートの場合はMAP兵器じゃ駄目、と書いてある!・・・そういやイザークがキラに気づいてなかったな、あの時。疑うべきだったか・・・orz
・3PP、という訳で泣く泣くイザーク瞬殺。仲間になんないなら用はない・・・(;_;)
・3PP、ジェリドの小隊員はぎ取ってからマウアー撃墜、ジェリドに必中、不屈。
・3PP、シンがレイを説得。クローン故にテロメアが短く短寿命と明かしたレイ、自分やシンの家族のような悲劇を繰り返さないためと議長のデスティニープランを支持。自分達自身で正しい道を見つけ出そうと粘り強く説くシンに、レイ「・・・シン、強くなったな・・・」と慨嘆しつつ、最早選んだ道を突き進むのみと宣言。シンはレイが友達だからこそ、自分が制止してまた話し合うと宣言。
・3PP、キラがレイと戦闘、自分はラウ・ル・クルーゼだと迫るレイに、キラ「その生命は君だ!彼じゃない!」
・4PPシンでレイ撃墜、レイ仲間フラグget・・・のはず。
・4PPジェリド撃墜、最後までカミーユに突っかかりながら死亡。不幸なヤツ・・・
・4PP、MAP兵器に巻き込んでヤザン撃墜、シロッコのドゴス・ギア撃沈。シロッコはレコア、サラと共にジオで再出撃、「目の前の現実も見えない男が!」と糾弾するカミーユに「賢しいだけの子供が何を言う!」
・4PPカミーユでレコア説得してレコアフラグget。他者への依存を責めるエマ中尉「あなたは女であり過ぎたのよ!」
・4PPサラ撃墜してサラフラグget。
・4PPカミーユでシロッコのジ・O撃墜してイベント発生。クワトロ大尉とハマーンが口々にシロッコを糾弾し、カミーユ「わかるまい!戦争を手段にしているシロッコには、この俺を通して出ている力が!」ととどめの一撃。シロッコ「貴様の心も一緒に連れて行く・・・!」と悪あがきするも、無数の魂がカミーユに力を貸してカミーユ健在。(→ここで後味悪い思いせずにすむってだけでも、Zリメイクの価値あるかも?^^; )
・4PPミネルヴァ撃沈してイベント発生。デュランダル議長を拘束しようと急迫するアークエンジェルに、ミネルヴァは大破しながらタンホイザー起動、マリュー艦長も刺し違える覚悟でローエングリン起動。そこへ「アークエンジェルはやらせん!」と小隊抜けて割りこんだネオ、アカツキのヤタノカガミでタンホイザー直撃をしのぎきり、かつてと同じ状況に「大丈夫だ、マリュー!今回は本当に不可能を可能にしたぜ!」とムゥ・ラ・フラガとしての記憶を取り戻す。(→ムゥ最大の見せ場デス。(^-^ )
・続けてミネルヴァは撤退、後を追ってキラも単独離脱。
・4PP敵全滅して戦闘終了。
・アイテム:ハイブリッドアーマー×2、FAITHの証、ソーラーパネル、高性能レーダー、リニアシートget。
・アスランとシンは議長とキラを追ってメサイアへ。
・サラとレコアが現れてZEUTHに投降。
・キラに追い詰められたデュランダル議長、自分やシロッコという優秀な人材を失った人類は互いに殺し合い黒歴史に沈むしかないと主張しつつ、遺伝子的な問題からタリアとの間に子供が望めなかっただの、ラウ・ル・クルーゼが運命を呪って死んでいっただの、私事を並べ立てた挙げ句「私は思ったよ。私達の経験した悲劇を繰り返さないためには、運命をこの手に収める事が必要だと」とデスティニープランを振りかざす。
・「そうやって決めてしまえば、きっとそこまでなんだ・・・」とつぶやくキラ、諦めずに信じて頑張れば変えられるかもしれないと主張、「だから、明日が欲しいんだ!どんなに苦しくても、変わらない世界は嫌なんだ!」(T^T)
・議長の危機に駆けつけたレイ、キラを撃つよう命じられて逡巡。そこへ駆け込んだシン、「自分の生き方は自分で決めるんだ!お前は他の誰でもない!お前なんだから!」と必死の説得。一瞬の迷いの後、キラでなくデュランダル議長を撃ったレイ、泣きそうな顔で「ギル・・・ごめんなさい・・・。でも、彼の明日は・・・」
・デュランダル議長、レイをシン達に託し、やってきたタリアに看取られて後事を託し、運命を覆せるならやってみせろと激励しつつ黒のカリスマを警戒するよう言い遺す。
・突然現れたフロスト兄弟のサテライトランチャーがメサイアブリッジ直撃。更に地球の影から現れた大質量の衛星兵器から高エネルギー反応が・・・
・銀河号からデューイらに操作された衛星兵器オラトリオNo.8がマイクロウェーブを放ち、メサイア直撃、ZEUTHは一時撤退。デューイらは、メサイアを南極の司令クラスターに落下させてスカブコーラルの核を破壊する目論見で、コーラリアン殲滅計画の最終段階オペレーション・ネノカタスを発動。
・裏で全てを画策する黒のカリスマが独りほくそ笑む・・・

|

« ココログにログインできない・・・?と思ったら。 | Main | SRWZメモ(セツコ:ifルート:57話) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SRWZメモ(セツコ:ifルート:56話):

« ココログにログインできない・・・?と思ったら。 | Main | SRWZメモ(セツコ:ifルート:57話) »