« SRWOGsメモ(OG1:リュウセイ:第32話) | Main | BAYONETTA(11) »

VirtualBox3.1.2アップデートとVMファイル置き場所変更

mac miniのTimeMachine用に値ごろ感のある1.5TBの外付けHDD(USB2.0&IEEE1394)を購入したので、HDD構成変更。
ついでにVirtualBoxのストレージやスナップショットを空きの出来た400GB外付けHDDに変更することに。

まず各VMを終了して、VirtualBox終了。
ストレージとスナップショットのvdiファイルをまるごと移動先に複製しておく。
VirtualBox起動して、環境設定のデフォルトハードディスク、デフォルト仮想マシンを移動先に変更。
仮想メディアマネージャーで、既存VMのストレージを解放して除去、移動先の複製を追加。UUIDでユニーク識別されるため、複製と同時には登録できない。
スナップショットがあると面倒で、先にVMの方からスナップショットを全て破棄し、その後で仮想メディアマネージャーの対応するストレージを除去し、移動先の複製を追加。スナップショットも持ち越したかったんだけど・・・(-_-;
各VMから複製ストレージを割り当て直して一応完了。それぞれ起動してみると問題無し。
・・・あれ?でもマウス統合が機能してない。GuestAdditionsが時々怪しいような・・・orz

ちょうど3.1.2が出てたので、ついでにVirtualBox本体を入れ替え。
インストーラ落として実行後、各VMにそれぞれGuestAdditionsマウントして入れ直し。
マウス統合も機能するのを確認。

|

« SRWOGsメモ(OG1:リュウセイ:第32話) | Main | BAYONETTA(11) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72682/47193292

Listed below are links to weblogs that reference VirtualBox3.1.2アップデートとVMファイル置き場所変更:

« SRWOGsメモ(OG1:リュウセイ:第32話) | Main | BAYONETTA(11) »