« Ubuntu9.10→10.04LTSアップグレード@旧PC | Main | SRWZ メモ(ランド:39話) »

Ubuntu10.04LTSにvnc4serverインストール

お古のPCのUbuntu10.04LTS、xfceだとvinoが動いてないようで、vncで入れない。Gnomeではメインマシンのmac miniからvncでアクセスしたりしてたんだけど・・・
まぁそもそもGnomeログインしてからでないとvnc使えないのも不便だったので、xinetd起動のvnc4serverをインストールすることに。

参考:

Ubuntu 10.04 LTS へ VNCServer を入れる


Ubuntu 10.04 に xinetd + vncserverを入れる


UbuntuでVNCサーバを構築する方法

VNCサーバの設定

とりあえずvnc4server、xinetd追加。
vncpasswordで/etc/にパスワードファイルを作成。
参考サイト見て/etc/xinetd.d/xvncを作成、上記パスワードファイルを指定。
ちなみに

port = <ポート番号>

の半角スペースがないとxinetd起動時のxvnc解釈でエラーとなるので注意。syslog見るまで気付かなかった・・・orz

/etc/servicesにxvnc定義を追加、ポート番号は/etc/xinetd.d/xvncと同じ。
/etc/gdm/のgdm.schemaとcustom.confを複製した上で修正、Xのリモートアクセスを許可、rootログイン禁止。
vncログインするユーザの.vnc/xstartup複製して、/etc/X11/Xsessionを上書きコピー。

xinetd、gdmともrestartして、vncクライアントからアクセス。
無事ログイン画面表示され、ローカル同様xfceでログインできた。v(^-^

ついでに気付いたことをメモ。
・IBusのIMショートカットCtrl+Spaceが、MacOSXのSpotlightショートカットと被ってた。IBusを別設定するにも、意外と適当な組み合わせが・・・どうせ滅多に使わないのでSpotlightショートカットを外しておく。
・xinetdでvnc起動してリモートログインする場合、当然ながらローカルで別途ログインしたセッションがあっても共有せず、別セッションになる。
・別セッションなのに、ローカルの方のセッションでFirefox起動してると、リモートのセッションで「既存なのに応答無し」みたくエラー出てFirefox使えない。
・なのでリモートログインする場合はローカルで余計なもの起動しないが吉。

|

« Ubuntu9.10→10.04LTSアップグレード@旧PC | Main | SRWZ メモ(ランド:39話) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72682/48854922

Listed below are links to weblogs that reference Ubuntu10.04LTSにvnc4serverインストール:

« Ubuntu9.10→10.04LTSアップグレード@旧PC | Main | SRWZ メモ(ランド:39話) »