« mac miniのSnowLeopard→Lionアップグレード | Main | NAVforMac12@Lionエラーで完全削除・再インストール »

VirtualBox@MacMiniのVMファイル置き場所変更

以前MacMiniに外付けHDD足した際、VirtualBoxのVMファイル置き場所を変更したんだけど、ふと気付くとFedoraのVMファイルが未だ起動ディスクの/Users/(ユーザ)/Library/VirtualBoxに残ってた。
迂闊にも衝動的に削除したら、案の定、次回VirtualBox起動時にVMがないとエラー。VirtualBox動いてたんだから、稼働中のVMファイルを削除させるなよ・・・(-_-;

とりあえずTimeMachineで削除前のVMファイル一式(VM名.xml、Logs/、Snapshots/)を復元して、VirtualBoxでVM起動確認。
一度VirtualBox終了して、VMファイル一式を、外付けHDDの該当箇所に複製。
/Users/(ユーザ)/Library/VirtualBox/VirtualBox.xmlを念のため複製してから直接編集、該当VMのMachineRegistry/MachineEntry@srcのパスを外付けHDD側に修正して保存。
VirtualBox起動して、無事VM起動。

それにつけても、うっかり者にはTimeMachineありがたいなぁ・・・(´ε`*)

|

« mac miniのSnowLeopard→Lionアップグレード | Main | NAVforMac12@Lionエラーで完全削除・再インストール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72682/54602734

Listed below are links to weblogs that reference VirtualBox@MacMiniのVMファイル置き場所変更:

« mac miniのSnowLeopard→Lionアップグレード | Main | NAVforMac12@Lionエラーで完全削除・再インストール »