« 『伝々』ってどこの言葉? | Main | 千住真理子とスーク室内合奏団 »

パブリック・キッチンで初ランチ&レピキュリアンでケーキ

今日はたまたま吉祥寺で平日ランチの機会となり、以前行ってみたら満席で残念だったパブリック・キッチンにトライ。電話したら幸い、あっさり予約とれてラッキー。v(^-^
自分は丹波鶏の塩麹唐揚げのタルタルソース・・・が品切れだったので、梅シソジュレがけ。orz
相方はベーシックな地鶏の塩麹唐揚げ。
1000円前後のランチメニューは、全品味噌汁、無農薬玄米ご飯、無農薬野菜サラダ、お豆腐クリームコロッケ他の小鉢複数ついてて、ご飯お代わり無料と大変ボリューミーでお得。
梅シソジュレはさっぱり爽やか、唐揚げ等には味もしっかりついてて美味しかった。(*´Д`*)
おまけに、セットで付けられるコーヒーは150円と、これまたお得。
食物アレルギー持ちの相方も、全品まったく問題なしに食べられ、食後も特に発疹等のトラブルなし。ありがたいことデス。(´▽`)
それにしてもタルタルソース食べたかった・・・これはもうリベンジするしか。(^-^;

ちなみに食後、井之頭公園通って帰ってきて、丸井寄ったついでに不定休運営のレピキュリアン寄ってみたら、たまたま4日間ほど営業してるのに出くわした。
ただし併設カフェは休業。
これ幸いとおやつにケーキ買いこんで帰宅。レピキュリアンと、モンブランっぽいやつ、何とかりんごのタルト(notタルトタタン)、シュークリームっぽいやつの4つ。
タルトタタンやオレンジのタルト、洋梨のタルトなんかも美味しそうだったので、今度行けたら是非トライせねば・・・( ̄ー ̄)

|

« 『伝々』ってどこの言葉? | Main | 千住真理子とスーク室内合奏団 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72682/64890506

Listed below are links to weblogs that reference パブリック・キッチンで初ランチ&レピキュリアンでケーキ:

« 『伝々』ってどこの言葉? | Main | 千住真理子とスーク室内合奏団 »