« 三鷹のシズル | Main | Persona5(1周目:10月〜3月) »

バイエルン国立歌劇場「魔笛」@東京文化会館

今夜は東京文化会館で、バイエルン国立歌劇場の「魔笛」を鑑賞。

席は4Fの左側。流石にかなり高さがあるのと、結構角度がキツいので、舞台が見づらい。特に左端は切れちゃって一部見えなかったり。
オケピも左端が見えないので、肝心のグロッケンシュピール(チェレスタ?)が背中側の一部しか見えなかったのが残念。
やっぱりオペラは、せいぜい2Fか3Fまでがいいみたい。

オペラ自体は流石のクォリティで大満足、やっぱりアマデウスは天才。(◎´∀`)
有名な夜の女王のアリアもお見事だったけど、パミーナ役のソプラノが一番印象的だったかも。
後は当然、一番美味しい役のパパゲーノ。ちょっとタラシっぽくて愛嬌もあり笑えた。
そして何より、魔法の鈴の可愛らしくも華やかな響きに感動。(*^o^*)

でも改めてお話を振り返ってみると、タミーノって沈黙以外は何もやってないなぁ・・・大蛇に気絶するは、夜の女王に乗せられてあっさり旅立つは、肝心のパミーナには出会えないまま弁者ごときに言いくるめられてあっさり寝返るは、試練は魔法の笛頼みでクリア・・・(^^;
あと夜の女王は、いよいよ敵地に乗り込むってところでいきなり地獄落ちで可哀想。
でも大団円シーンではちゃっかり復活してたケド。(^.^;

ちなみに夕食は地元吉祥寺の東急に入ってるかつくら。
玉之井呑んだらなかなか美味しかった。(*´Д`*)

|

« 三鷹のシズル | Main | Persona5(1周目:10月〜3月) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72682/65832306

Listed below are links to weblogs that reference バイエルン国立歌劇場「魔笛」@東京文化会館:

« 三鷹のシズル | Main | Persona5(1周目:10月〜3月) »