« シンデレラ@新国立劇場 | Main | 上野耕平&阪田知樹@TOC »

スターウォーズI〜VIII&ローグ・ワン&コマグラカフェのランチ

新年早々、ローグワンを借りて見ようと思い立ったところ、ついでにスターウォーズシリーズを作中時系列でエピソードIから見直す事に。

あのちっこくてこまっしゃくれて可愛らしいアナキン少年が、徐々に凶悪さを増していくのを見るにつけ、やっぱり若きオビ・ワンとアミダラ姫が甘やかしたのが原因だろうと痛感。つまりはクワイ・ガンジンが早くに亡くなりすぎたって事かもしれないケド。(-_-;
ローグ・ワンの終盤〜ラストシーンは号泣。ジェダイでも不死身のヒーローでもない普通の人達が、信念と絆だけを頼みに苦闘を重ね血を流して、ようやくあのエピソードIVオープニングに、小さな希望の灯火を伝えたと思うと・・・(T^T)o
で、ルークの未熟さに辟易しつつ、老成したオビ・ワンの静かな迫力に感涙。エピソードIII見た後にダース・ベイダーとの対決見ると、また感慨もひとしお。
結局エピソードVIで関係者一同救済されてめでたしめでたし。(^o^

で、勢い余ってエピソードVIII:最後のジェダイを見に行く羽目に。
昨今はオンラインで予約して行けるので楽だけど。(^^;

午後イチ上映なので、午前中に出て吉祥寺コマグラカフェで早めの昼食。
ランチのカレーは、具がすっかり溶けきってるんだけど、意外とスパイシーで美味しい。(*^.^*)

20180107_01


20180107_02

最後のジェダイを映画館の大スクリーンで見ると、やっぱり圧巻の一言。正にスターウォーズはセンス・オブ・ワンダーの代名詞。(*´Д`*)
それにしても、あの未熟で頼りなかったルークが、あんなにカッコよく見えてしまうとは・・・不覚。(^^;
また虐げられた子供達や、ジェダイじゃないただの兵士達にも、希望の欠片が託されてるし、新三部作の締めくくりが楽しみ。(´ε`*)

|

« シンデレラ@新国立劇場 | Main | 上野耕平&阪田知樹@TOC »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72682/66943791

Listed below are links to weblogs that reference スターウォーズI〜VIII&ローグ・ワン&コマグラカフェのランチ:

« シンデレラ@新国立劇場 | Main | 上野耕平&阪田知樹@TOC »