« December 2018 | Main

January 2019

Mac Mini 2012 lateのEl CapitanをSierraにアップグレード

メインマシンのMac Mini 2012 late、ずっとEl Capitanを引っ張ってきたけど、そろそろ動かないソフトとか出てきたので、あらかじめ作っておいたSierraのインストールメディアからアップグレード。

インストーラ起動して数時間放置したものの、Appleロゴ下の進捗表示が9割ぐらいから進まず。orz

仕方ないので電源長押しで強制終了して、起動時OptionキーでStartup Managerからインストーラ起動・・・ところが、同様にAppleロゴ下で8割ぐらいから進まず。orz

数時間放置しても変化ないので、再度強制終了。
今度はStartup ManagerからEFIブート選んでTime Machineから起動。今度は無事起動したものの、バックアップされてるのはEl Capitanのはずなのに、上がってきた画面はなぜかSierra。・・・?

とりあえずSymantec Anti Virusとかバージョン見て、Sierra対応を確認後、コンパネで起動ディスクをアップグレード先に指定して再起動。・・・やっぱりAppleロゴ下の進捗表示が8割ぐらいから進まず。orz
ところが、そのまましばらく放置して時々見てたら、非常にゆっくり進捗進んでるらしい。
なので覚悟を決めて一晩放置。

翌朝、スリープしてたので起こすと、今度は無事にSierraログイン画面まで起動してた。(^o^)
取り急ぎTime Machineのバックアップは停止しておき、念のため個人ファイルは別途コピー。
無線トラックボールのホイールが反応悪いのでLogicoolドライバを更新インストールして、再起動。
次も無事起動して、トラックボールも快適なレスポンスに。v(^-^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2018 | Main